Yahoo! JAPAN

【ぱんや 徳之助】老舗パン屋から誕生した「町のパン屋さん」|新潟市西区

日刊にいがたWEBタウン情報

 
信楽園病院近くにあります

古町に本店を構える老舗パン屋・冨士屋から生まれたパン屋さん。

店名の徳之助は、冨士屋の創業者・渋谷徳之助から取ったもの。

そして、書体も和をイメージしているそう。

このように冨士屋のブランドにリンクさせつつも、日本風な「町のパン屋さん」をテーマに、和風のパンを70種類提供している。

早くいかないと、お目当てのパンが無くなってしまう~!
イートインスペースもあります

あまりにも人気なため、夕方にはパンが売り切れてしまうそう。。。

そんな大繁盛な ぱんや 徳之助の、秋の食材を使ったパンと断面が美しいサンドウィッチをご紹介します。

秋の食材を使ったパン —イチジク

『越の雫デニッシュ』(300円)

メインに実も皮も柔らかい県内産イチジク・越の雫を贅沢に使った『越の雫デニッシュ』(300円)。

ホワイトチョコチップ入りの生地は、サクッコリッとした食感で楽しい!

クリームには、お店で大人気の『クリームパン』と同じカスタードクリームを使用しています。

断面が素敵! なサンドウィッチ

『野菜のサンド』(320円)

地元の八百屋さんから仕入れている野菜を使用した『野菜サンド』(320円)。

レタス、トマト、キュウリ、卵、ハムをトーストした食パンでサンドしています。

トーストすることで、パンと野菜の食感がより際立つそう。

ぎちぎちに詰まった断面は、迫力があります!

みずみすしい野菜の食感と、この断面をご堪能あれ!

ぱんや 徳之助のサイトはこちら (http://www.niigatapan-fujiya.co.jp/)

ぱんや 徳之助

住所
新潟市西区新通南2-118-8

電話番号
025-201-7870

営業時間
9:00~19:00(パン売り切れ次第終了)

休み
水、不定火休

席数
20席

駐車場
30台

【関連記事】

おすすめの記事