Yahoo! JAPAN

ふわっふわのパンケーキとかき氷が絶品!豊田市駅近くの『パンケーキ&かき氷 BINGO』でひと休み

IDENTITY名古屋

ふわっふわのパンケーキとかき氷が絶品!豊田市駅近くの『パンケーキ&かき氷 BINGO』でひと休み

2021年6月11日(金)に、鉄板バルとカラオケの店から『パンケーキ&かき氷 BINGO』へとリニューアルオープンしました。生地から時間をかけて作るスフレパンケーキや、大きくてふわふわのかき氷が楽しめます。居酒屋の雰囲気を活かしたくつろぎの空間に、ぜひ一度立ち寄ってみては?

居酒屋からスイーツ店にリニューアルオープン

お店の人と話しながらくつろげる空間

名鉄「豊田市駅」・愛知環状鉄道線「新豊田駅」、それぞれの駅から徒歩5分。商業施設「VITS」の隣にある「アーバンステージ豊田」1Fのピンクの看板が目印です。

黒い扉を開けると、大人な空間が広がります。

週末になるとたくさんの人が来店するそう。お茶をしたい大人の方や、学校帰りの学生まで、さまざまな人がここへ来て、パンケーキやかき氷を楽しんだり、くつろいでおしゃべりしたり……。

お店の人もおしゃべりが好きで、お客さんとよくお話をしているのだとか。落ち着いた空間で居心地が良く、ひと休みにぴったりです。

そんなBINGOさんの看板商品であるかき氷とパンケーキをご紹介します。

暑い日には完売も!かき氷には工夫がたくさん

いちご、ティラミス、抹茶、黒蜜きな粉など、メニューが豊富

かき氷は、練乳ソースを使用したミルク系(各種税込み 800円)、ヨーグルトソースを使用したヨーグルト系(各種税込み 800円)、練乳ソースがかかったかき氷に生クリームを乗せたシャンティ系(各種税込み 900円)と、メニューの多さが特徴。


シャンティとは、フランス語で「生クリーム」という意味です。ヨーグルト系のかき氷は、練乳が苦手な方のために開発されたそう。苦手な方でも安心して注文できますね。

今回は『抹茶シャンティ』(税込 900円)をいただきました。

『抹茶シャンティ』は、かき氷に練乳ソースと抹茶ソースをかけ、生クリームとさつまいもチップスを乗せた商品。ソースがたっぷりかかっているので、どこを食べても甘く、最後までおいしくいただけます。

上に乗っている生クリームは、2種類の動物性の生クリームをブレンドしているお手製の生クリーム。さつまいもチップスも手作りしているそうで、こだわりが感じられます。

テイクアウトもできるので、暑い日にはぜひ寄ってみてはいかがでしょうか。

注文を受けてから作り始めるスフレパンケーキは絶品!

もう一つの看板商品、パンケーキにもこだわりが満載

パンケーキも、いちごやマンゴー、キャラメルナッツなどメニューが多く、なんといっても1番の特徴はふわっふわの食感!

注文をしてから生地を作り始めるこだわりっぷりで、出来あがりに20~30分程かかります。元々鉄板バルのお店だった利点を活かし、鉄板で調理。

一枚ずつ丁寧に作られる分、混雑時には提供までに40分以上かかることも。時間がないときには予約して行くことをおすすめします。

今回は一番オーソドックスな『天使のパンケーキ』(税込み 990円)を注文。

3段のパンケーキにメープルシロップ、生クリームをトッピングした一品。パンケーキは、あまり粉を使わず、卵とメレンゲの優しい味にしているそうです。口に入れた時、軽い食感にいくらでも食べられそう!パンケーキは大きく、3段なのでボリュームがあり、満足できますよ。

『天使のパンケーキ』以外の商品には、パンケーキの上に生クリームが乗っていたり、ソースがかかっていたりするので、好きな果物や味のパンケーキを食べてみてくださいね。

さらに、提供までの待ち時間を楽しんでいただきたいという思いで、パンケーキを注文すれば「バタフライピー」が無料でついてきます!

レモンを絞ると…

ピンク色に!お客さんを楽しませたいというお店の方の想いが伝わってきますね。待ち時間さえも楽しみながら過ごせます。

さまざまな客層の方が来店し、思い思いにくつろぐことができる『パンケーキ&かき氷 BINGO』。お店の方の思いやこだわりがたくさん詰まったスフレパンケーキやかき氷を食べに、ぜひ足を運んでみてください。

※店舗の詳細情報は、「IDENTITY名古屋」の元記事に記載しております。メニュー・営業時間などは公開時点での情報となりますので、最新の情報は各店舗のHPやSNSにてご確認ください。

The postふわっふわのパンケーキとかき氷が絶品!豊田市駅近くの『パンケーキ&かき氷 BINGO』でひと休みfirst appeared onIDENTITY 名古屋.

【関連記事】

おすすめの記事