Yahoo! JAPAN

北斗晶、息子に食べられた豆腐の代わりに別の食材を使用した結果「驚くほど美味しかった」

Ameba

タレントの北斗晶が6月30日に自身のアメブロを更新。息子に食べられた豆腐の代わりに別の食材を使用した結果を明かした。

この日、北斗は「今日も暑かったから」「夜は冷たいスンドゥブチゲ を作ろうと思ってたのね」と作る予定の夕食のメニューを報告。一方で「冷蔵庫を開けたら、どこを探しても昨日買ったはずのお豆腐がない」と明かし「冷やしスンドゥブを作るつもりでいたから、少しお高めの滑らか豆腐を買っておいたのに。。。見当たらない!!」と慌てた様子でつづった。

続けて、豆腐について息子に尋ねたところ「えっ…食べちゃったよ!!」と言われたそうで「冷やしスンドゥブーーー」「私の頭と口は、冷やしスンドゥブーーーーー」と肩を落とした様子でコメント。「例え、お豆腐がなくても冷やしスンドゥブを諦められない」といい「お豆腐の代わりに私が使ったのは 山芋の角切り」と写真とともに明かした。

さらに「山芋の角切りに、下茹でしたいんげん、トマト ヤングコーン うずらの卵 九条ネギ」と使用した食材を列挙し「これを入れて、冷やしスンドゥブスープを入れたら出来上がり」と完成した料理を公開。「息子よ。豆腐を食べちゃってくれて有難う」と感謝を述べ「山芋の角切りと野菜たっぷりの冷やしスンドゥブは…山芋がシャキシャキでね~驚くほど美味しかった」「お豆腐よりもはるかに美味しくてびっくりよ~」と大絶賛した。

また「そのほかは、寮のおばちゃんみたいに鶏肉を焼き」「コストコで買ったこのスパイスで味付けしてるだけ」「島らっきょの塩漬けも出来たので、いただきました」とその他の料理についてもコメント。最後に、料理が並んだ食卓を公開し「ご馳走様でした~!!」と満足した様子でつづった。

この投稿に読者からは「結果オーライでしたね」「目から鱗か棚からぼたもち」「涼やかで美味しそう」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事