Yahoo! JAPAN

西門商店街で「陶器市」 第三図工室利用者が制作〈相模原市中央区〉

タウンニュース

(上)西門プチプチ陶器市の横で笑顔を見せる齊藤室長(下)陶器市に並ぶさまざまな作品

障害者への生活介護事業を行う「社会福祉法人アトリエ」。同法人が西門商店街(相模原)内のグリーンバザールに設けた事業所『西門第三図工室』では現在、「西門プチプチ陶器市」が開かれている。

利用者が室内にあるろくろなどを使い、土偶や土偶をモチーフにしたペン立て、食器、陶板などを販売している。また、コロナ下で室内の作業が増えたという利用者が描いたポストカードは彩りが鮮やかだ。

芸術家・岡本太郎氏作のオブジェが西門交差点の近くにあることから、岡本太郎氏のファンだという第三図工室の齊藤健志室長は「西門にあるオブジェ、赤い手・青い手の情熱に負けない作品ばかりです。ぜひ見に来てください」と話している。

【関連記事】

おすすめの記事