Yahoo! JAPAN

HINEMOSが続々発売 小田原の新酒蔵から〈小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町〉

タウンニュース

酒蔵でクリスマス限定ボトルと新銘柄を紹介する酒井社長(左)と杜氏の湯浅俊作さん

(株)ライスワインが7月に新設した小田原市鬼柳の酒蔵から、日本酒シリーズ「HINEMO(ヒネモ)S(ス)」のクリスマス限定ボトルと2年ぶりの新銘柄「SANJI」と「YOJI」が誕生した。

HINEMOSは「時間に寄り添う日本酒」をコンセプトに、銘柄には日本語の時間が名付けられている。今年はスパークリングの「SHICHIJI」と赤色酒の「REIJI」が、クリスマス仕様のデザインボトルになって数量限定で販売中。新銘柄は12月16日(木)に発売を予定している。ECサイトの他、12月15日(水)から22日(水)までダイナシティで直販される。

冷蔵倉庫を活用した同社の酒蔵では、温度が一定のため年間を通して製造が可能。酒井優太社長は「限定商品などの開発にも力を入れていきたい」と話している。

【関連記事】

おすすめの記事