Yahoo! JAPAN

【タロットのスペシャリスト、ミラ先生が占う12星座】ふたご座(6/15-6/30)

GIRL

オリジナルに頑張ればいい。

6月後半は「検討と準備」を促す運気が来ています。仕事面は活きのいい男子の影響を受けそうなときです。どの程度コミットすべきか少し迷うかもしれませんが、8割巻き込まれちゃってよし。対人面は吉から中吉です。やりにくさから解放される時期です。「向き合い方を変えた」「いい意味で思ってたのと違う」など、人との壁を突破した感じがあるでしょう。「糸口を探す」という前向きさが◯。開運ポイントは「『もっとよくなる』を諦めない」です。恋愛面は吉から小吉です。カップルの人は恋のマイナスな部分を分かった上で「与えることのできる自分」をつくっていくのがよいでしょう。恋にかける手間を調節して恋と人生の両立を目指して◎。シングルの人は男子をうまく転がしながら継続するのがよい時期です。お互いのいいところだけをシェアできるよう、取り計らって吉。

LUCKY WORD

愛情を取り戻す
乗り越える覚悟
イエロー

「しょうがなくない!」を合言葉にしたい6月後半。「世界はまだ未完成で今よりもっとよくなる」という想いを胸に、何となく「このままかな?」と思っている事柄について流さず頑張りたいときです。自分のなかの愛情やエネルギーを取り戻して、彼氏との仲を深めたり仕事の精度を上げて◎。何事も諦めず乗り越えていきましょう。そんなこの時期におすすめの記事がこちら。この夏は目元をキャンバスにして、思いっきりカラフルなメイクを楽しんでみませんか? ヘアメイク齊藤琴絵さんに気分を上げるカラーアイメイクのいろはとおすすめアイテムをたっぷり教えてもらいました。ラッキーカラーはイエロー。タオル地が爽やかな〈マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)〉のバケットバッグはこれからの季節に大活躍間違いなし!

恋するほどアツい目元。カラーアイメイクで夏を制す!
マーク ジェイコブスのバケットバッグ

ふたご座の男の子は?

如何ともしがたい男。

先へ進む前の段階で止まりがちな双子座男子。自分なりの石橋を叩けてないか、環境に邪魔されていると感じている様子。15〜22日は希望はあれど追い風が吹かないとき。このタイミングでジタバタすると「解決のない停滞」に陥るようです。人生をリラックスして考えてないようなら「まぁ落ち着けや」と肩を叩いて◯。23〜30日は「独断」が過ぎるとき。「一方的な決めつけ」や「理解したつもり」など、自分の価値観で物事を図る様子。女子に対しても好ましくない決めつけが入りそうなので、あなたの言葉で彼の偏見を取っ払って吉。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 中島健人、人生初の丸刈り&ふんどしの撮影で先輩・二宮和也の立ち振る舞いに感動

    ドワンゴジェイピー news
  2. 川崎希、家族でピザ作りを体験する様子を公開「出来たピザは持ち帰れます」

    Ameba News
  3. 松本人志「芸人ヤバい」『ドキュメンタル』参戦の森内寛樹「なんで僕が?」「絶望感すごかった」

    Techinsight
  4. 【モッパン】 が体験出来る「ハイブリッド韓国焼肉店」が楽しそう!動画撮影用のスマホスタンドも設置【大阪】

    ウレぴあ総研
  5. 柏木由紀子、手が止まらなくなる美味しさだった貰い物「あっという間にぺろっと食べちゃいそう」

    Ameba News
  6. キングスU18が全国3位の好成績 Bリーグユース34チームが競う「チャンピオンシップ」

    HUB沖縄
  7. ぐっすり眠れて目覚めもすっきり!体幹トレーニングで腸の働きを良くすることで不調が改善する驚きの理由とは!?【体幹の話】

    ラブすぽ
  8. JR北海道、新型「737系」通勤形交流電車製造へ キハ143形などを置換 2023年春デビュー

    鉄道チャンネル
  9. 自宅警備に勤しむ子猫 窓枠にしがみついて「ニャルソック」

    おたくま経済新聞
  10. 奈良クラブ選手に奈良支部の有馬選手がゴールパフォーマンス伝授【奈良クラブ×奈良競輪コラボトークショー】

    奈良のタウン情報ぱーぷる