Yahoo! JAPAN

小田原のミカンで新商品 山崎製パン 守屋市長を表敬訪問〈小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町〉

タウンニュース

商品を持って市長を訪問した同社社員ら

山崎製パン(株)が開発した小田原産ミカン使用の「みかんのパン」発売に伴い、同社横浜第一工場の近藤康之執行役員らが10月28日、守屋輝彦市長を表敬訪問した。

同商品は11月1日から12月末の期間限定で、関東地区全域の小売店、量販店などで販売している。商品パッケージには、小田原市のブランドロゴ「小田原のチカラ」がプリントされている。市によると、同ロゴの入った商品が関東地区全域で販売されるのは初。

開発に携わった近藤さんは小田原市出身で「地域の素材を使って、小田原をアピールしていけたら」と話した。試食をした守屋市長は「小田原のミカンは酸味が特徴。それがよく生きている」と感想を述べた。

【関連記事】

おすすめの記事