Yahoo! JAPAN

ユニバーサル・オーディオUAFX Amp PedalsをPABLOが試奏!

YOUNG

世界中のプロフェッショナル・スタジオで愛用されるレコーディング機器の開発を続け、最先端テクノロジーを発展させ続けてきたユニバーサル・オーディオ。

そんな最高峰の技術を小型の筐体に押し込んだギター用ペダル:UAFXシリーズに、新たに加わった3機種を映像でご紹介しよう。

デモンストレーションを行なってくれたのは、ディープな楽器マニアぶりで知られるギタリスト:PABLOだ!

WOODROW ’55 Instrument Amplifier

フェンダー“Deluxe”のツイード・カヴァー・モデル(1955年製)を精緻にモデリングした機種。

ヴィンテージ・スタイルのアンプらしく、2つの入力ヴォリュームのバランス調節で音作りを行なう。

入力部に接続するブースターを3種類選択することが可能で、内蔵スピーカー3種類と、製品登録後に使用可能な外部スピーカー3種類を切り替えることで、あたかも異なるアンプを何台も用意したかのごときサウンド・ヴァリエーションをもたらす。


DREAM ’65 Reverb-Amp

ブラック・フェイス期のフェンダー“Deluxe Reverb”(1965年製)を精緻にモデリングした機種。

もちろんリヴァーブやトレモロといった、アンプ内蔵のエフェクト回路もそっくりそのまま再現。

ゲイン・ブーストを主とした回路のモディファイを3種類の中から選択することも可能で、スピーカーはこちらも内蔵3種+外部キャビネット3種を切り替えながら使うことができる。

RUBY ’63 Top Boost Amplifier

VOX“AC30”の1961年製と、音質補正&ゲイン・ アップ用のトップ・ブースト回路を組み込んである1963年製という、2種類の異なる年式のアンプをモデリングした機種。

3つのチャンネル(NORMAL、BRILLIANT、VIBRATO)それぞれに異なるブースターを組み合わせており、キャラクターの違いを使い分け可能。スピーカーはやはり内蔵3種+外部キャビネット3種の中から選択することができる。

デモンストレーター:PABLO
PABLO YouTubeチャンネル

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【日本100名城・小谷城(滋賀県長浜市)】姉川合戦の舞台を見下ろす戦国時代屈指の山城

    城びと
  2. 心のリゾートへ出かけよう!暑い中0円でもストレス解消ができる 「真夏のリゾート法」とは?【ストレスの話】

    ラブすぽ
  3. 超絶技巧から繰り出される多彩な音の世界へ! 髙木竜馬「『ピアノの森』ピアノコンサート2022」が開幕~初日公演をレポート

    SPICE
  4. 位置も距離も問わない不思議なBluetoothスピーカー! ソニー「SRS-XE200」「SRS-XE300」レビュー

    価格.comマガジン
  5. サンドウィッチ専門店が作る!トマトが主役の野菜サンドは絶品 サンドウィッチ+ベーカリー「ココ」実食レポ 西宮市

    Kiss PRESS
  6. 犬に大声を出すべきではない『ダメな理由』4つ 犬にとってどんな悪影響があるの?

    わんちゃんホンポ
  7. 愛猫の『成長』を実感するシーン5選♡

    ねこちゃんホンポ
  8. もうすぐはじまる!【ネルケ WEST プロジェクト】「 ハイキュー !! 」 全公演の上映&トークショーも♪

    ウレぴあ総研
  9. かとうかず子、届いたケーキを堪能する親子ショットを公開「なんと素晴らしい誕生日でしょう」

    Ameba News
  10. 藤あや子、ゴルフウェア姿の全身ショットを公開「とても可愛い」「よく似合ってます」の声

    Ameba News