Yahoo! JAPAN

人気スキー場 噂の「絶品ゲレンデ・グルメ」…楽しくてお得【札幌国際スキー場】

SASARU

スキーやスノボーなど、多彩なウィンタースポーツを楽しめる北海道。せっかくスキー場に訪れるなら、遊び疲れた後は“ゲレンデ・グルメ”を堪能しませんか?

ボリューミーなカレーラーメンや本格的なイタリアンなど…。今回は、身体が芯から温まるグルメに出会える「札幌国際スキー場」の魅力をご紹介します~!

リフト券を事前購入でき、多彩なコースを持つ「札幌国際スキー場」

南区・定山渓にある札幌国際スキー場では、初心者や上級者などレベルに合った多彩な全7コースを利用できます。

キッズ・初心者向けエリアもあるので、スキーが初めての人や小さなお子さんでも安心して楽しめますよ。

小中学生のお子さんを連れている人は、月に2~3日ある「親子DAY」の日に訪れるのがおすすめ。一般1日券・1枚と小中学生1日券・1枚で通常6900円のところ、4100円まで安くなります。

リフト券は、札幌国際スキー場の公式サイトから事前購入することで、当日のチケット購入時の混雑を避けることも。スクールレッスンやレストランの座席予約なども、WEB上から手続きできます。

身体を芯から温めるゲレンデグルメ

「国際カレーラーメン」1160円

そんな札幌国際スキー場で人気ナンバーワンのグルメが、「国際カレーラーメン」です。スキーセンター2階のファミリーレストラン ラビットで提供されています。

中太の縮れ麺がカレーのスープによく絡まり、ボリューム感が満載。上に乗っているのは鶏の竜田揚げで、サクサクの衣と柔らかな肉厚がたまりません~。

「マルゲリータピザ」1300円

イタリアンが好きな人は、同じく2階にあるピザ&パスタ ウッドペッカーがおすすめです。「マルゲリータピザ」が特に人気で、注文を受けてから焼いて提供してくれます。

イタリア産小麦と黒松内産のチーズを使用したピザは、スキー場のメニューだとは思えないほど本格的ですよ。

「ミートパイ」550円、「オーガニックコーヒー」430円

さらに、山頂カフェのSKS INTERNATIONALでは、絶景を横目にゆったりとした時間を過ごせます。

同店で提供される「オーガニックコーヒー」は、道内にある焙煎所から直送されたコーヒー豆を使用。どこか懐かしい味の「ミートパイ」との相性抜群です。

ウィンタースポーツだけでなくグルメも楽しみたい人は、札幌国際スキー場へ足を運んでみては?

札幌国際スキー場
住所:札幌市南区定山渓937番地先
営業時間:午前9時~午後5時
電話:011-598-451
Webサイト:https://www.sapporo-kokusai.jp/

*みんテレ1月19日OAのものです
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

【関連記事】

おすすめの記事