Yahoo! JAPAN

【時短弁当】フライパンで蒸すだけ! 「そぼろ弁当」「キーマカレー弁当」レシピ│『LDK』とプロが紹介

the360.life

【時短弁当】フライパンで蒸すだけ! 「そぼろ弁当」「キーマカレー弁当」レシピ│『LDK』とプロが紹介

毎日のお弁当作り、大変ですよね。おいしくて栄養のあるものを作りたいけど、もっと簡単にできたら……と思いませんか? そこで今回は、フライパン用調理カップ&シートを使って忙しい朝でもラクに仕上げることができるお弁当レシピを紹介。子どもにも大人気の「そぼろ弁当」「キーマカレー弁当」です!


※情報は『LDK』2021年7月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

「ほったらかし料理グッズ」でお弁当作りをラクに!

家での食事がふえている昨今、毎日のごはん作りにちょっとお疲れではないですか? 家事や仕事に追われる中、毎日何種類もおかずを作るのは大変です。

そんななか、ある程度料理道具に調理を任せられる「ほったらかし料理」が人気を集めています。

ほったらかし料理のメリット

蒸すだけ、火にかけておくだけ、などの「ほったらかし料理」のいちばんのメリットは、台所につきっきりでいる必要がないこと。空いた時間に別のことができます。忙しい朝のお弁当作りを助けてくれます。

・調理がスピーディにできる
・空いた数分でほかの家事ができる
・火加減を気にする心配なし!
・蒸すから食材が柔らかくなる
・洗い物が少なくて済む

ほったらかし弁当作りにおすすめの「同時調理カップ&シート」

お弁当作りに活用して欲しいのが、フライパン用の同時調理カップ&シートです。

パール金属
アルミ箔フライパンを汚さないクッキングシート
(26cm用 4分割 20枚入)
実勢価格:477円
タイプ:アルミ箔
1枚あたり:23.9円

パール金属「アルミ箔フライパンを汚さないクッキングシート」なら、食材においしそうな焼き色がつき、安心して調理を任せられます。5.5cmと高さがあり素材もしっかりした硬さなので、たくさんの量が入れられます。火の通りが早く、時短調理ができます。

ワコートレーディング
フライパンを汚さないクッキングシート
(20cm用 12枚組)
実勢価格:190円
タイプ:加工紙
1枚あたり:約15.8円

ワコートレーディング「フライパンを汚さないクッキングシート」は、シリコーン樹脂加工された耐油紙なので焼け焦げる心配はありません。ノンオイルで調理ができます。

フライパン全体を覆えるので、大きな魚や肉を焼くときに便利です。フチは低いので、汁物を調理するとこぼれてしまう点は注意しましょう。

それでは、このアイテムを使ってフライパンで蒸すだけでできちゃう「そぼろ弁当」「キーマカレー弁当」のレシピを紹介します。

詰めるときもテクは不要で超簡単! 「そぼろ弁当」

蒸し焼きだからこそ可能なしっとり仕上げ。フタをしたあとの8分間は、ご飯を詰めるなどほかの作業ができます。卵そぼろは、甘さ控えめで大人の味わいです。3色の彩りがキレイな仕上がりで、味の変化も楽しめます。

<材料>※2人分
鶏そぼろ
・鶏ひき肉……200g
A
・しょうが(すりおろす)……1かけ(10g)
・しょうゆ……大さじ3
・砂糖……大さじ1
・酒……大さじ1/2
卵そぼろ
・卵(溶きほぐす)……3個
・砂糖……小さじ2
ゆでいんげん
・さやいんげん……8~10本(80~100g)

<作り方>
1:鶏ひき肉をクッキングシートに広げてのせ、混ぜ合わせたAをまわしかけます。
2:卵と砂糖を混ぜ合わせ、フライパン用カップの中に注ぎます。
3:フライパンの中に1と2を入れて水500mlを加え、さやいんげんはそのまま入れます〈a〉。フタをして強火で8分蒸します。お弁当箱に冷ましたご飯を詰めます。

フライパンの中心に肉を入れます。

4:フライパンから取り出します。鶏ひき肉は全体をよく混ぜてほぐし〈b〉、卵はフォークなどでほぐします〈c〉。さやいんげんは長さ4㎝の斜め切りにします。

鶏ひき肉は全体をよく混ぜてほぐします。

スプーンやフォークを使うと便利です。

5:冷めたらご飯の上に2種のそぼろをかけ、真ん中にさやいんげんをのせます。

カレー粉の香りが引き立ち食欲が増す「キーマカレー弁当」

牛肉の上品さと豚の脂身のコクが合わさった合いびき肉は、カレー粉の香りが引き立ちます。ルーを使わないので脂っこくなく、ご飯もベタべタしません。玉ねぎの甘さも加わり、ご飯がすすみます。

キッチンペーパーをねじるときは上向きにして、蒸しているときに中身が外に出ないようにしましょう。アルミのお弁当箱に詰めると、エスニック気分が上がります。

<材料>※2人分
キーマカレー
・合いびき肉……200g
・玉ねぎ(みじん切り)……1/2個(100g)
A
・カレー粉、ケチャップ……各小さじ2
・片栗粉、コンソメスープの素(顆粒)……各小さじ1/2
・塩、こしょう……各適量
・パセリ(みじん切り)……適量
パプリカマリネ
・パプリカ(小さめの乱切り)……赤・黄各1/4個(75g)
B
・砂糖、酢……各大さじ1

<作り方>
1:合いびき肉と玉ねぎをクッキングシートに広げてのせ、Aを加えて包みます。
2:パプリカをフライパン用カップにのせます。
3:フライパンの中に1と2を入れて水500mlを加え、フタをして8分蒸します〈a〉。蒸している間に、お弁当箱に冷ましたご飯を詰めます。

肉とパプリカを蒸します。

4:フライパンから中身を取り出し、1は全体をよく混ぜてほぐします〈b〉。

調味料をよくいきわたらせます。

5:2はボウルに混ぜ合わせたBに浸します〈c〉。

砂糖と酢の調味料に浸します。

6:冷めたら、ご飯に1をかけてパセリを散らし、2を添えます。

以上、同時調理カップ&シートを使った「ほったらかし弁当レシピ」でした。どちらも蒸すだけなのでほったらかしにでき、朝の忙しい時間もラクです。ぜひ試してみてください!


【関連記事】

おすすめの記事