Yahoo! JAPAN

ぐるナイ「ゴチ」好きだった過去メンバーランキング

ランキングー!

ぐるナイ歴代「ゴチ」メンバー人気ランキング【2021年調査】

「ぐるぐるナインティナイン」の大人気コーナーといえばやっぱり「グルメチキンレース・ゴチになります!」。俳優や女優・アイドルなど、普段はバラエティで見られない豪華スターをレギュラー番組で見られるのもゴチならでは。
2021年末に松下洸平さんと中条あやみさんがクビとなりましたが、2022年1月20日の放送ではパート23の新メンバーとして、俳優の高杉真宙さんと女優の池田エライザさんの加入が発表されました!これからどんな顔を見せてくれるのか、楽しみですね!

そこで今回は2021年の最新調査となる「好きな歴代・過去ゴチメンバーランキング」をお届け!あなたが「クビになってほしくなかった…」と今でも思う、大好きだったゴチメンバーは誰?

※2021年のレギュラーメンバーはノミネート外です。

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【ぐるナイ歴代「ゴチ」メンバー人気ランキング【2021年調査】】

第1位 橋本環奈
第2位 中島健人(Sexy Zone)
第3位 国分太一(TOKIO)

(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした結果を集計。
※有効回答者数:10~20代の男女(性別回答しないを含む)1012名

楽しそうに、美味しそうに食べる姿が眩しい!1位は橋本環奈さん!

<投票者のコメント>
「カワイイし面白い!」

「パワフルでかわいかった!」

「毎週の癒やしだった!復帰は無理でもゲストでもっと出てほしい~!」

1位はパート19に参戦した女優・橋本環奈さん。ゴチ史上初の10代レギュラーメンバーで絶世の美少女とあって、毎回違う制服だったのも新鮮でした。可愛すぎて目の保養でしたよね。
わずか1年間だけの出演となったため「もっと観たかった!」「また出演してほしい!」との声をたくさんいただきました。バラエティセンスもバツグンですし、またぜひゲストでもいいから美味しそうに料理を食べる姿を見せてくださることを願っています!戻ってきて~!!!


キメ台詞が印象深い!2位は中島健人さん(Sexy Zone)!

<投票者のコメント>
「セクシーサンキューゲームとか超面白かった!」

「笑顔が可愛くて礼儀正しくて、俳優・女優・芸人さんたちへの接し方もそれぞれ完璧だった」

「ゴチだけで見られるカワイイ後輩キャラのケンティーが好きすぎました!クビになった時の清き涙が忘れられない!」

2位はSexy Zoneの中島健人さん!レギュラー参戦したのはパート19と20だけでしたが「Sexy STOP!」「サンキューデリシャス」など残した名言は数しれず。
長くレギュラーを務めたTOKIOの国分太一さんからアイドル枠でのレギュラーを引き継いだ形ですが、見事にその役を果たしました!お茶の間だけでなく、共演者のみなさんからも可愛がられていたケンティー。またぜひ出演してキレキレのケンティー節を聞かせてほしい!


ジャニーズ内での“ゴチの神様”!3位は国分太一さん(TOKIO)!

<投票者のコメント>
「何故か応援したくなる魅力!」

「安定カバツグンでした」

「あの頃のゴチ一番見てた!」

「グルメチキンレース・ゴチになります!」に、パート1から18に渡って約19年間レギュラー出演していたTOKIOの国分太一さん。
「ゴチ」と言えば国分さんの学ラン姿が思い浮かぶほど存在が定着していますね。それはもちろんジャニーズ事務所内でも同じで、NEWSの増田貴久さんがゴチのレギュラー確定時に国分さんに報告をするなど、“ゴチの神様”的存在になっているそうです。“ゴチの神様”、ゲスト出演も待ってます!


4位以下は柳葉敏郎さんや、田中圭さん、二階堂ふみさんなどがランクイン!

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. SPY、デビューSG発売記念番組『柏木由紀なりのWACKプロデュース!SPYスペシャル!~あなたを狙い撃ち♡~』放送決定!

    Pop’n’Roll
  2. 元ベビレ 大矢梨華子MCのトーク&ライブイベント開催!Gran☆Ciel、ベビクレ、ひとさいが出演

    Pop’n’Roll
  3. AFTERLIFE/サンストーム:デル・ヴェッキオとロメロによる力押しのL.A.メタルな6th

    YOUNG GUITAR
  4. この味を受け継ぐ人がいないのは悲しい。細くて長い「十割そば」は歴史がつないだ味(新得町元町)

    北海道Likers
  5. 【大阪】上本町にスコーン専門店「B&P」オープン!カラフルバターも注目

    PrettyOnline
  6. ビルの群れの中、堂々そびえる真っ赤な鳥居 東京・日本橋にある神社の「サイバー感」がカッコイイ

    Jタウンネット
  7. 「結果ではなく、過程が大切」ドイツのサッカーママが実体験を通して語る、子どもが成長する仕組み

    サカイク
  8. 麗子(綾瀬はるか)が同時多発した3事件に挑む<『元彼の遺言状』第7話完全版>

    フジテレビュー!!
  9. 猫と共有・共感できること。初夏の日課の心地よさは格別【連載猫エッセイ】ねこ連れ草

    ねこのきもちWEB MAGAZINE
  10. 犬が『楽しくない』と言っている時のサイン5選

    わんちゃんホンポ