Yahoo! JAPAN

子供から大人まで!1ヶ月に3日+αだけオープンするポタージュのお店「potage à emporter.(ポタージュ ア アンポルテ)」が疲れた体に染み渡る。

肥後ジャーナル

子供から大人まで!1ヶ月に3日+αだけオープンするポタージュのお店「potage à emporter.(ポタージュ ア アンポルテ)」が疲れた体に染み渡る。

こんにちわ。川上です。 暑い日って食欲がない日もありますよね。 ついつい食べやすいものばかり選んじゃって、栄養バランスが崩れて気付けば肌が荒れちゃった。なんてことも。 そんな時におすすめのお店を発見しました!ポタージュがメインのテイクアウトのお店「potage à emporter.(ポタージュ ア アンポルテ)」です! 「potage à emporter.(ポタージュ ア アンポルテ)」は「Hono bono ばる大安~daiyasu~ 」というレストランを間借りされているお店。毎月末の水木金の3日+αだけ オープンされます。あっさり、そして野菜たっぷり栄養たっぷり!無添加・化学調味料不使用、保存料等不使用でお子様にも安心。早速ご紹介していきます。

迷い迷って3周!しっかり調べて行きましょう。

「potage à emporter.(ポタージュ ア アンポルテ)」へ来店するために「Hono bono ばる大安~daiyasu~ 」を目指します。迷われる方が多いんです、と事前にお聞きしてカーナビをONして抜かりなく!…でも迷いました。行かれる際にはInstagramのストーリーズに丁寧に道案内が載っているのでそちらを見ていってくださいね。

やっとたどり着いた「Hono bono ばる大安~daiyasu~ 」。

ちょうど猫が歓迎してくれました。

靴を脱いで店内へ入ります。

住宅街と思えないような非現実感。カントリー風の可愛いお店。

中に入ると、住宅街の賑わいから雰囲気がガラリと変わります。穏やかな雰囲気で森の中にあるお家みたいなイメージ。

ハンドメイドの雑貨もあってほっこりした気持ちに。

テーブル席にはパーテーション。気兼ねなく利用できます。

potage à emporter.藤木さん・Hono bono ばる大安~daiyasu~下山さん

下山さんがこの場所でHono bono ばる大安~daiyasu~を営業されており、営業時間外のお昼に、藤木さんがポタージュのお店と料理教室をされています。お野菜ソムリエ等、様々なお料理の資格を持っていらっしゃるそう。お二人は同級生で、下山さんがお店を営業をしていない昼間を料理教室・ポタージュ喫茶に提供されているんだそう。

Hono bono ばる大安~daiyasu~のメニューも食べられて満足度高い。

「potage à emporter.」は毎月末の水木金+α オープン。他の日に料理教室もされています。 料理教室は家庭で揃えやすい材料・調味料を使って初心者でもハードルが低くなっているそうです。

伺った8月のメニューは『トマトと赤パプリカのポタージュ』『レモン&ジャガイモのポタージュ』の2種でした。 ポタージュのメニューは月替わりで、instagramで事前に告知されます。人気メニューはすぐ予約でいっぱいになるんだそうです。

ポタージュ喫茶では冷製スープを出して頂きました。スープなのに丁寧で綺麗な盛り付けですよ。そこまで気を配れる人間になりたいものです。

トマトと赤パプリカのポタージュ

トマトをメインにほのかに香る赤パプリカ。全体的にマイルドで、野菜感は少ないスープです。野菜嫌いのお子様でも飲めそう。実際、ごくごく飲み干す子もいるそうです。

レモン&ジャガイモのポタージュ

レモン&ジャガイモのポタージュはあっさり。ジャガイモのスッキリした喉越しに刻まれたレモンが苦みのアクセントを加えています。こちらはちょっと大人向けっぽい。 そんなポタージュはこだわりがたっぷり。藤木さん自ら野菜を厳選し、時には農家の方とやり取りをした季節の野菜塩だけで味付けされるんだそう。保存料等も不使用。しかし、ポタージュには野菜の旨味がキレイに溶け込んでいて、しっかり味がついています。

一緒にHono bono ばる大安~daiyasu~のメニューも味わえます。これがまた絶品!プレフリ(大判タレ唐揚げ)はお箸だと重すぎで持てないくらいの大きさ。皮がパリッ。タレがジュワッ。身がぷりぷり。もう激うまです。

こちらは、ふくみみチーズ。 もちもちの記事に香ばしいチーズ。ポタージュにぴったり。

テイクアウトで広がるバリエーション

テイクアウトもおすすめです。

ポタージュはお洒落なカップに入った1杯ずつのもの(1杯330円)と、大容量が冷凍パックになっているストックポタージュ(1袋750円)の2パターン。 ※その月のポタージュで金額が変わることがあります ポタージュはスープとしてだけではなく、アレンジして別の料理としても愉しめるそうです。

Hono bono ばる大安~daiyasu~の大安サラダ(380円)や、プレフリも2枚(500円)から。

藤木さんにお聞きしたポタージュのアレンジ料理、私もしてみました! トマトと赤パプリカのポタージュをチキンと一緒にパスタソースに。トマトクリームのパスタはスープだったとは思えないほどマッチ。

バケットに付けても◎。 その他にも、肉料理のソースや、茶碗蒸しの上にあんかけとしてかけたり、色々とアレンジ出来るんですって。 保存料等不使用でお子様にも安心して飲ませられる上に、野菜たっぷりでしっかり美味しく栄養も取れちゃう「potage à emporter.」のポタージュ。是非、行ってみてくださいね。

おすすめの記事