Yahoo! JAPAN

「笑点」新レギュラー桂宮治さん 5月に妙高市で落語会 4月2日チケット発売

上越タウンジャーナル

今年1月から日本テレビ系人気演芸番組「笑点」の大喜利新メンバーとなった落語家、桂宮治さん(45)が出演する落語会が、2022年5月15日午後2時から、新潟県妙高市上町の新井ふれあい会館で開催される。チケットは4月2日発売。

桂宮治さん(妙高文化振興事業団提供)

妙高文化振興事業団が主催し、話芸の変遷や社会との関わりなどを研究している京都芸術大学准教授の宮信明さんが「間違いなく面白い!」と太鼓判を押す注目の若手が出演する人気シリーズ企画。18年から年2〜3回のペースで開催されていて、宮治さんは毎年出演している。今回は第12弾。

宮治さんは化粧品会社のトップセールスマンから落語家に転身した異色の経歴の持ち主で、21年2月、落語芸術協会所属の落語家としては春風亭昇太以来29年ぶりに抜擢で真打に昇進。22年1月から「笑点」に新メンバーとして出演中で、全国的に知名度が急上昇している。

ほかの出演者は、21年3月にTBS系「オールスター感謝祭」の名物企画のミニマラソンで優勝し落語以外でも話題となった三遊亭遊子(ゆうこ)さん(33)、林家たい平の一番弟子の三味線漫談家、林家あずみさん(40)。

チケットは大人2000円、高校生以下500円。4月2日午前10時から、妙高市上町の妙高市文化ホール受付窓口で販売する。電話予約は同日午後1時から受け付ける。問い合わせは妙高文化振興事業団0255-72-9411。

▽妙高市文化ホール http://myoko-bunka.jp/

ちらし

【関連記事】