Yahoo! JAPAN

上原さくら、娘が習い事を始めたことを報告「1歳になった頃から夫と話していて」

Ameba

タレントの上原さくらが26日に自身のアメブロを更新。娘が習い事を始めたことを報告した。

この日、上原は「娘は今月から習い事をひとつ始めました」と報告し「娘が1歳になった頃から夫と話していて」と説明。自身については「ピアノとクラシックバレエかジャズダンスをやって欲しいな」と思っていたそうで「夫は体を動かす系をいくつか提案して、2人の中で意見が合致したものから始めています」と明かした。

続けて「まだ続けられるか全然分からない」と述べ「本人が嫌がるなら一旦やめます」と説明。「落ち着いたら、何にどんな感じで通えているかもお話しします」と予告した。

また「疲れてお昼寝が長めな娘」と就寝中の娘の姿を公開し「このピグレットのTシャツはお義母さんから頂きました」と娘の着用しているTシャツについて言及。「娘の着るものは、そろそろ夏物を買い足していかないと!」とコメントした。

【関連記事】

おすすめの記事