Yahoo! JAPAN

コトニアガーデン新川崎でアート通じた地域交流 マルシェ フラット〈川崎市川崎区・川崎市幸区〉

タウンニュース

大人気だった「さをり織り」体験

知的障害のある人のアート活動を支援するNPO法人StudioFLAT(幸区北加瀬・大平暁理事長)が主催する「マルシェフラット」がコトニアガーデン新川崎(幸区北加瀬)で2月20日から23日まで行われた。

初日は朝から子どもたちが「さをり織り」体験をする姿が見られ、午前中だけでも20人以上が参加した。中原区から訪れた山田友菜(ゆうな)さん(7)は「手と足で動かすのが楽しかった」と笑顔で話した。母親の歩(あゆみ)さんは「織り機を見たことがなかったので、興味を持ったみたいです。貴重な体験ができました」と語った。

マルシェではFLATのアーティストたちが描いたポストカードや、アートジオラマなどが販売され、アーティストと購入者との交流も図られた。

大平理事長は「初日から地域の方との交流がしっかりとできた」と手応えを感じていた。

【関連記事】

おすすめの記事