Yahoo! JAPAN

「カインズ」は“食料品”も神コスパ!! 絶対買うべきおすすめ5品

ウレぴあ総研

「より良いものをより安く」という理念のもと、28都道府県に計200以上の店舗を持つホームセンター・カインズ。DIYに必要な作業用品から電動工具、家具、日用雑貨、食料品まで、幅広いジャンルの商品を取り揃えたホームセンターの枠に留まらないお店です。

カインズの特徴のひとつは、自社で企画・製造・販売を一貫して行なっているオリジナル商品が多いこと。この商品開発の際、日々消費者と接している店舗のメンバーのアイデアを取り入れることで、消費者のニーズに応えられる魅力的な商品が生み出されています。

消費者目線という意味では、カインズの価格は常に税込表示なのもポイントと言えるでしょう。消費者に親切な商品・サービスが知らず知らずのうちに提供されているのは、たとえちょっとしたことでも嬉しいですよね。

本稿では、そんなカインズの広報の方に、同店でおすすめの食料品を教えていただきました。

朝食にぴったりの味噌汁やシリアル、ハイスペックなお菓子など……カインズのオリジナル商品を一度試せば、そのコストパフォーマンスの高さがわかるはず!

具を楽しむおみそ汁 10食 880円

白米のお供といえば味噌汁、というご家庭も多いはず。とはいえ、毎日手作りするのは面倒……なんて思うこともありますよね。

そんなときにあると便利なのが、お湯を注ぐだけで作れるインスタントの味噌汁です。

こちらの商品には、それぞれ具材の内容が異なる5種類の味噌汁が各2食入っています。

ラインナップのひとつ「ねばねば野菜のおみそ汁」は、栄養価が高いことで知られるオクラが主役。

また、キャベツやニンジンがたっぷり入った「野菜のおみそ汁」、大きめにカットされた揚げなすがたまらない「揚げなすのおみそ汁」など、いずれも野菜を中心とした具材をふんだんに使用しているのがポイントです。

王道の「豆腐とほうれん草のおみそ汁」、シンプルな「ネギのおみそ汁」も捨てがたく、今日はどれにしようかと迷ってしまいそう。

1食分だけパパッと用意できるのもインスタントの良いところ。朝食に限らず、昼食を手軽に済ませたいときにも重宝しそうですね。

もぐもぐグラノーラ 800g 648円

何かと忙しい朝のひととき。それでも1日の好スタートを切るためには、朝ごはんをしっかり食べたいですよね。

この「もぐもぐグラノーラ」は、朝食は抜きたくないけれど、朝食を用意する時間や手間をあまりかけられない……という方にぴったりのシリアルです。

日頃から意識して摂りたい食物繊維と鉄分に加え、9種類のビタミンやカルシウムが含まれています。1食あたりの目安は約50g。

そのまま食べてもおいしいですが、牛乳200mlをかけて食べれば、1日に必要とされているカルシウムと鉄分の1/3以上が摂取できますよ(栄養素等表示基準値2015を100%とした場合)。

ザクザクとした食感は食べ応えあり。イチゴ、パパイヤ、マンゴー、レーズンといったフルーツが入っているから、ひと口ごとに違った食感・風味が楽しめます。

牛乳との相性は抜群なので、牛乳をそのまま飲むのはちょっと苦手……という方でも無理なく食べられそうですね。牛乳の代わりにヨーグルトをかけてもよいでしょう。

朝食用なら牛乳をかけて食べるのが◎。小腹が空いたときのおやつ用なら、牛乳をかけずにサクッとつまむのもありです。

オーラルサポート ライムミントガム 105g 398円

ちょっと気分転換をしたいとき、勉強や仕事に集中したいときなど、日常的にガムを噛む方は少なからずいらっしゃるでしょう。

せっかくガムを噛むなら、おいしいのはもちろんのこと、オーラルサポート効果のあるものを選んでみては?

カインズの「オーラルサポート ライムミントガム」には、広島大学末病予防医科学共創研究所で生まれた、植物乳酸菌BM53-1発酵果汁が配合されており、虫歯と歯周病の原因になるバイオフィルムを軟弱化してくれます。

キシリトール配合、シュガーレス仕様というのもポイント。

フレーバーには、ライムミントのほかにペパーミント、グレープミント、ブラックミントがあります。いずれも爽やかなミントが香るガムなので、仕事の合間のリフレッシュや食後のお口直しなどにもってこいです。

鉄分が摂れるグミ ぶどう味 48g 128円

家事や仕事の合間、食後のひとときなどに、ついつい食べたくなるお菓子。でも健康面を考えると、毎日のようにお菓子を食べることにちょっぴり抵抗を感じるのも事実……。

そんな罪悪感を軽くしてくれるヘルシーなお菓子が、カインズの機能性グミシリーズ「鉄分が摂れるグミ ぶどう味」。

グレープ濃縮果汁を使用したぶどう味のグミで、4粒で1食分相当の鉄分が摂れるため、おやつのついでに栄養補給もできるスグレモノです。

もちろん健康維持のためには、日々のバランスの取れた食生活が大前提ですが、小腹を満たしつつ不足しがちな鉄分を摂取できるのは、本品の大きな魅力といえるでしょう。

ちなみに、機能性グミシリーズには「植物乳酸菌が摂れるグミ ヨーグルト味」「ビタミンが摂れるグミ グレープフルーツ味」などのバリエーションがあります。気になる方はそちらもチェックしてみてください。

もち麦 スティックタイプ 600g(40g×15袋) 398円

日本の食卓に欠かせない白米ですが、いつも同じだとちょっと飽きてしまうこともありますよね。

そこで最後に、栄養価の高いもち麦ごはんがご家庭で簡単に炊ける雑穀を紹介します。

もち麦ごはんには、ビタミンやミネラルが豊富に含まれているうえ、食物繊維は白米の約20倍。さらに血糖値の上昇を抑え、血中コレステロールを低下させる効果も期待できるという良いことだらけの食品なんです。

作り方は、白米に混ぜて炊飯するだけ。といだ白米1合を炊飯器に入れて通常どおり水を加え、本品1袋と水80ccを入れてから軽くかき混ぜて炊飯します。

ちなみに、もち麦の入っていた小袋で水80ccを量れるので、計量カップを用意する必要はありません。

プチプチとした食感のもち麦は、単に栄養価が高いだけでなく、いつものごはんにひと味違ったおいしさをプラスしてくれるはず。また、ごはんに混ぜる以外に、サラダやスープなどにアレンジして使うこともできますよ。

カインズのオリジナル商品には、これらのほかにも魅力的な食品がたくさんあります。

そのコスパの良さを知ると、カインズをホームセンターとして利用するだけではもったいないと感じるようになるかもしれませんね。

※価格はすべて税込み表示

※店舗や時期により商品の取扱や価格が異なる場合があります

【取材協力】株式会社カインズ

(うまいめし/上原 純)

【関連記事】

おすすめの記事