Yahoo! JAPAN

ボイルえびしか頼まない【海老寿司日記】第8回:リニューアルした『回転寿司みさき』、予想以上に大満足!

ロケットニュース24

リニューアル前の『海鮮三崎港』には一度行ったことがある。特にこれといって印象には残らない、いたって普通の回転寿司だったと思う。

月日が経ち、その店は『回転寿司みさき』になっていた。変わったのは名前だけだろうか。気になったので行ってみることにした。もちろん注文するのは……

ボイルえび。回転寿司みさきには、なんと2種類のボイルえびしか存在しなかった。「えび(税抜110円)」と、約4倍の価格である「上えび(税抜410円)」だけ。とりあえず両方注文……

お、「さびあり」と「さびぬき」が選べる。つまりは、ちゃんと職人さんがそのつど握ってるということ! これは嬉しい。そんなこんなで来たノーマル「えび」が……

こちら!

ふむ、

ふむふむ、

なるほど、

良いのでは。

いざ食べてみると──

うまい。しっかりと美味い。大手回転寿司チェーンの中でもトップクラスのクオリティだと思う。だが、『回転寿司みさき』の本気は、価格差約4倍の「上えび(税抜410円)」にあった。

見た目からしてゴージャス!

で、食べてみると……

肉厚で味も濃い!

限りなく車海老に近い味!

4倍の価値はある!!!

ということで、当然リピしたのも……

「上えび(税抜410円)」だ。

しかも、この味が忘れられず……

2回目のリピ!

かなり気に入ってしまった、『回転寿司みさき』の「上えび(税抜410円)」。普通の「えび」との違いを、これでもかと見せつけてくれた。ハイ&ローの差は、このくらい思い切った価格設定でも良いのかも?

いずれにしても全体を通して大満足。えびがこのレベルであるならば、他のネタも美味しかろう。今度行くときは、“えびしばり” ではなく自由に食べてみたいと心底思った。良い店だ。また行きたい。回転寿司みさき。

参考リンク:回転寿司みさき
執筆:GO羽鳥
Photo:RocketNews24

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. ワインと時計をこよなく愛する男・三宅スタンレーの連載第2回:DRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)

    セブツー
  2. 道枝駿佑「クセの強いやつが…」『セカコイ』最後の舞台あいさつで必死に“物ボケ”

    ドワンゴジェイピー news
  3. 『石子と羽男』おいでやす小田が芝居を語る「コントよりめちゃくちゃ難しい」

    TBS Topics
  4. 冷めても美味しいと口コミで話題! 地元密着型パン屋さん【オレンジポップス】(千葉県柏市)

    パンめぐ
  5. 実食してわかった!『セブン』最高の「おつまみ」5選!“うち飲み”が盛り上がる♪【セブンプレミアム】

    ウレぴあ総研
  6. 『アニサマ2022』急遽追加の極秘情報にスタジオざわつく、東山奈央&鈴木このみ「ん?」

    ドワンゴジェイピー news
  7. 早く終わんないかニャ 夏休みの宿題を見守る子猫たち

    おたくま経済新聞
  8. カーブミラーの「知られざる生態」激写される 発芽してスクスク伸びて...「こうやって育つんだ~!」

    Jタウンネット
  9. 神戸垂水にオープン!とろっとろな食感が話題の「とろり天使のわらびもち」

    PrettyOnline
  10. 「伊都安蔵里」内の古民家カフェ。スイーツやコーヒーが楽しめる「café lily」【福岡県糸島市】

    フクリパ