Yahoo! JAPAN

【12選】名古屋駅で買える!甘くない&おつまみにおすすめな名古屋のお土産

Life

お土産を選ぶとき、「甘くないものがいいな」「おつまみにできるものが良いな」という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は酒好きの編集部スタッフが、「名古屋駅で買える!甘くない&おつまみにおすすめなお土産12選」をピックアップしてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

電車に揺られながら、サクッと1杯

どんなお酒にも合う!「ゆかり<濃厚おつまみスナック>」

筆者の一押しは「ゆかり<濃厚おつまみスナック>」。初めて食べたとき「なぜ今まで知らなかったんだ……」と後悔したほど、衝撃のおいしさです。

坂角総本舖のえびせんべい「ゆかり」と江崎グリコの「チーザ」がコラボしたおつまみスナック。JR東海とJR東日本の一部の売店や新幹線内などで、限定発売されています。

袋を開けた瞬間、えびの豊かな香りがふわっと香ります。海老せんべい「ゆかり」の原料にも使用されている上質な海老と同じものを生地に練りこんでいるのだとか。もちろんチーザのカリカリ食感も!

ビールにも、日本酒にも、ハイボールにも。どんなお酒とも相性が良いのもポイントです。

東海道新幹線限定のご当地チップス「チップスター極」

名古屋駅で買えるお土産と言えば「チップスター極」。JR東海道新幹線の車内、停車駅の売店でしか買えないご当地チップスです。(しお味は山陽新幹線でも発売)

「チップスター極 伊勢えび味」は、伊勢志摩産伊勢海老のパウダーを使用。伊勢海老の甘みと香りが楽しめ、えび好きにはたまりません!「チップスター極 海の精焼き塩使用しお味」は、うまみを感じるシンプルな塩味。

フタが閉められるので、旅のお供にぴったりですね。

東海エリア限定!「じゃがりこ 手羽先味」

名古屋めしと言えば、手羽先!

カルビーの「じゃがりこ 手羽先味」は、愛知・岐阜・三重・静岡のみで販売されている東海エリア限定商品です。名古屋らしいきらびやかなパッケージが目印!8袋入りの箱タイプもあります。

ピリッとうま辛、スパイシーでクセになる手羽先風味。噛めば噛むほど、チキンのうまみも広がります。これはビールにおすすめですね!

噛めば噛むほどスパイシー!「てばさきいか 幻の手羽先風味〜世界の山ちゃん〜」

手羽先と言えば、世界の山ちゃんですよね。

世界の山ちゃんからは、「てばさきいか」「しっとりせんべい」「どて煮」など、さまざまなコラボ土産が発売されています。その中でも一押しなのが「てばさきいか 幻の手羽先風味」。名前の通り、手羽先風味のさきいかです。おいしくないわけがありません。

スパイスがたっぷりかかっているので、ピリッとスパイシー!噛めば噛むほど、さきいかのうまみと合わさって、止まらなくなってしまいます。

名古屋名物の赤味噌を使用「みそカツ」

名古屋めしと言えば、味噌カツも欠かせません!

そんな味噌カツの風味を楽しめるのが、昔懐かしい駄菓子「みそカツ」。名古屋名物の赤味噌を使っているので、味噌の香りがふわっと香ります。一般的なソース味よりも甘め。

手を汚さず片手で食べられるので、旅のお供にぴったり。4枚で200円以下というお手頃価格もうれしいですね。

味がしっかり染み込んだ「みそたま」

味噌味がお好きなら、こちらもおすすめ!

秘伝のみそだれで一昼夜煮込んだ卵「みそたま」。黄身の中までしっかりと味噌が染み込んでいます。温めずそのままでも、おいしくいただけます。

2袋に2個ずつ入っているので、シェアしても良いですね。おつまみとしてだけでなく、おやつやおにぎりのお供としても。ラーメンに合わせても絶品ですよ。

一口サイズで食べやすい!ヤマサの「豆ちくわ」

愛知県豊橋市の名物である、ヤマサのちくわ。江戸時代から続く名店です。

そんな名店の味を気軽に楽しめるのが「豆ちくわ」。おつまみ用につくられたちくわだけに、電車の一杯にぴったり。1箱に2袋入っています。味がしっかりしているので、そのままでもおいしくいただけますよ。添えられているわさび漬けで、味変も!

お値段もお手頃。化粧箱に入っているので、ちょっとしたお土産にもぴったりな商品です。

名古屋と言えばやっぱりコレ!風来坊「手羽先唐揚」

名古屋の絶品おつまみと言えば手羽先!

お土産用の手羽先を買うなら「風来坊 エスカ店」がおすすめ!1人前(5本)からお好みの数でテイクアウトが可能。テイクアウト用のカウンターがあるので、サクッと買えるのも魅力。(※写真は2人前)

風来坊の手羽先は肉厚でジューシーな身とやや甘めのタレが特徴。醤油やニンニクからつくられる甘辛タレは、一度食べるとやみつきに。見た目以上にあっさりとしているので、不思議と何個でも食べられます。

名古屋と言えばやっぱりコレ!千寿「天むす」

名古屋名物「天むす」なら、「千寿」がおすすめ!キヨスクでも購入できます。

天然小海老と厳選したこしひかりを使用した、上品な天むす。ごはんが一粒一粒ふっくらとしており、食べた瞬間ホロっと崩れます。えび天は塩味が効いていて、冷めてもおいしくいただけます。

そして、添えられた「きゃらぶき」が絶品なんです。甘辛い醤油味が、天むすと合う!きゃらぶきだけでも、おつまみになるくらい。

ちょっと小腹が空いたなというときにぴったりのお土産です。

続いては、おうち呑みにぴったりな商品をご紹介していきます。

おうち呑みでゆったりと

お酒に合う!絶品ハムステーキ「明宝ハム」

岐阜のお土産ではありますが、絶品なのでこちらもご紹介。

岐阜県郡上市で製造されている「明宝ハム」。国産豚肉を100%使用、保存料未使用で添加物も極力使用していないことが特徴。地元ではスーパーでも売られているくらい、東海人にとっては馴染み深いプレスハムです。ちなみにプレスハムとは、小片の肉塊を塩漬けにして寄せ集め加熱してつくられるハムのこと。

昔ながらの製法でつくられた明宝ハムは、厚めにカットして焼くだけで、絶品のおつまみに!一度食べると病みつきになること間違いなし。サラダに添えたり、ピザやハムカツにしてもおいしいですよ。

レンジやトースターで簡単調理!「名古屋名物 さんわの手羽唐」

おうち呑みなら、創業明治33年の舗鶏専門店「さんわ」の「名古屋名物 さんわの手羽唐」もおすすめ!

こちらは冷凍商品ですが、保冷剤と保冷袋が最初から入っているため、そのまま4時間くらいは持ち運びがOKなんです。レンジかトースターで温めるだけの簡単調理もポイント!

これぞ名古屋といった甘辛タレと、特製スパイスがやみつきになります。おうちで本格的な名古屋めしがいただけるなんて、なんて贅沢なのでしょう。

〆はやっぱりお茶漬け!「ひつまぶしの里茶漬け」

呑んだあとの〆といえば、やっぱりお茶漬け。

名古屋名物「ひつまぶし」は、最初はそのまま、次に薬味と一緒に、最後にお茶漬けでいただくスタイル。その最後のお茶漬けの味を再現したのが、「ひつまぶしの里茶漬け」です。1箱に3袋入り。

うなぎがレトルトパックになっているので、うなぎの香ばしさや、とろける食感を楽しめるのがポイント!わさびや三つ葉のさわやかな香りがアクセントになり、さささ〜っと食べられちゃいます。

今回は酒好きの編集部スタッフが、「名古屋駅で買える!甘くない&おつまみにおすすめなお土産12選」をご紹介しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

おすすめの記事

新着記事

  1. 目からウロコ「リンゴの皮をむく」はNG!ビタミン類や食物繊維を余すことなく手間も減る“最強の食べ方”

    saita
  2. 20年ぶりに訪れた想い出の喫茶店 顔を見るなり「ミックスジュース?」 店長の言葉に感動

    おたくま経済新聞
  3. 「ゾンビランドサガ リベンジ」第6話のカットが到着。もっと効率よく稼いでいかなければ!

    WebNewtype
  4. TVアニメ「ましろのおと」第7話の先行カットが到着。ついに松吾郎杯の団体戦が開幕!

    WebNewtype
  5. デルタ航空の電話対応に感動!キャンセル確認後のアンケート内容がスゴかった!

    TABIZINE
  6. 西野七瀬、『孤狼の血』の魅力をたっぷり語る! オンラインイベント<孤狼ナイト>出演決定

    Pop’n’Roll
  7. 福田悠太(ふぉ~ゆ~)&辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、原田優一&太田基裕のダブルチームで贈る抱腹絶倒ミュージカルコメディが開幕

    SPICE
  8. SUGIZO率いるサイケデリックジャムバンド・SHAG、配信ライブのチケット販売開始

    SPICE
  9. GRAPEVINE、新曲「目覚ましはいつも鳴りやまない」を配信リリース&リリックビデオ公開

    SPICE
  10. 小林愛香、1stアルバム『Gradation Collection』ジャケット写真&収録内容が公開

    SPICE