Yahoo! JAPAN

「保土ケ谷区民会議」 廃食用油を回収し再資源化 10月22日(金)、区役所前広場にブース〈横浜市保土ケ谷区〉

タウンニュース

以前の廃食用油の回収のようす

地域課題の解決に向け、区民主体で協議する「保土ケ谷区民会議」(小林由美子代表)があす22日(金)午前9時から、家庭で使い終わった食用油を資源として活用することを目的とし「廃食油回収」ブースを区役所前広場で開かれる朝市の会場内に設置する。

温暖化対策につなげようという取り組みで地場野菜を販売する朝市に合わせて実施。3月にブースを設置した際には1時間ほどで約25人が油を持参し、40リットルほどが集まったという。

回収ブースで受け付けできる油は、使用済みまたは期限切れの植物性食用油。使用済みの油はペットボトルに入れて、未使用品はそのまま持参する。

持ち寄られた油は環境に優しい燃料へ変え、ディーゼル自動車や発電機などに活用する事業を展開している「信愛エナジー合同会社」(泉区)が回収。精製作業などを経て、クリーニング店やビニールハウスのボイラー燃料、インクの材料などとして再利用されるという。問い合わせは区民会議事務局【電話】045・334・6221へ。

「フードドライブ」へ協力を

会場には各家庭で不用になった未開封の食品や調味料などを持ち寄り、フードバンク団体や地域の福祉施設・団体などに寄贈する活動として注目を集めている「フードドライブ」も実施。昨年末の開催時には麺類、餅、油類、パスタ、カレールウ、缶詰類、顆粒類、のり、レトルト類、カップ麺、紅茶、しょうゆ、お菓子など100品以上の食品が寄付された。寄付できる食品は賞味期限が2カ月以上で常温保存が可能なもの。問合せは区資源化推進担当【電話】045・334・6304。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 厳選素材の妥協なきパン。吉祥寺『ダンディゾン』の食パンからオーナーの哲学に触れる

    さんたつ by 散歩の達人
  2. 【今週の運勢】11/29~12/5の星座占いで運勢と恋愛を知ってハッピーな1週間を♪

    PrettyOnline
  3. 戸畑高等専修学校で「ファッションショー」開催 3学年そろうのは今回がラスト

    北九州ノコト
  4. 「登校したはずの息子たちが、知らない老人の車に乗って帰宅。降りてきた長男は、悪臭を放っていて...」(富山県・50代女性)

    Jタウンネット
  5. 【今週スタートの海外ドラマ】Netflix人気2作品最終章、オスカー俳優主演のホラーが上陸!

    海外ドラマNAVI
  6. 実は実家が飲食店の有名芸能人ランキング…有村架純、大倉忠義、原由子らランクイン

    ランキングー!
  7. 小田原松風ロータリークラブ 50万円相当の物品贈る CN35周年記念事業〈小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町〉

    タウンニュース
  8. 三溪園 合掌造りの屋敷で本牧影絵座が公演 11月28日、午後5時と午後6時15分から〈横浜市中区・横浜市西区〉

    タウンニュース
  9. ボージョレに乾杯 入浴しながら解禁祝う〈小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町〉

    タウンニュース
  10. 県央いずみ会 元気な笑顔がはじける 3園合同で運動会〈厚木市・愛川町・清川村〉

    タウンニュース