Yahoo! JAPAN

成田空港から20分!幻想的で楽しいスパ「東京湯楽城」に行ってみた

レクリム

東京湯楽城は、成田空港から直通の無料バスで20分~30分程の場所にあるショーやお食事、プロジェクションマッピング等が体験できる大型温浴スパ施設です。

東京駅八重洲口から直通のバスもあるので、都内からも楽にアクセスできますよ!

観光・入浴施設だけで無く、ホテルやカプセルホテルが併設されている為、空港利用の前後泊にとても便利です。

総工費24億円を投資した巨大温浴施設となっており、きらびやかなスペースや和の趣のあるスペース等、感動もやすらぎも兼ね備えております。

子供から大人、カップル、ファミリーみんなが楽しめます。
館内着の浴衣やタオル・アメニティも用意されていますので、手ぶらでOK!

伝統的な日本の文化×近代的なプロジェクションマッピングが創り出す幻想的な町並みがあり

光と音楽 高さ50mにも及ぶ圧巻の噴水ショーがあり

大浴場はもちろん露天風呂があり、サウナ・岩盤浴も併設されています。

お食事処は、軽食から麺類や丼物などのしっかり系もあり、さらに甘味処でスイーツまで食べられ、

更に、バーや居酒屋がそれぞれあるので、お風呂あがりにゆっくりとお酒も嗜めます。

感動できるポイントやちょっとおかしなツッコミポイントが沢山あるので、とても会話が弾む施設でした。

本日は、運営会社のラディソン成田、ロケーションコーディネイト事業部長の奥村さんにご案内を頂きました。
※現在ラディソン成田でハワイイベント中の為アロハシャツを着用されています。

東京湯楽城のおすすめポイント①【広がる和の町並み】

いきなりタイトルと写真が合っていませんが、ご安心ください。写真を間違えたわけではありません。

入口で消毒と検温を済ませ、入場すると、先ほど少し紹介した写真の雰囲気とは打って変わって、ヨーロッパ風の高級ホテルさながらな豪華な受付が出迎えてくれます。和風な外観から早くも裏切られました。

煌びやかすぎる……。

ここでは、館内着の浴衣とタオルをお渡しいたします。

ありがとうございます!
館内では、みんな浴衣で過ごすんですね。

そうなんです。フロントは高級ホテルをイメージしているので和風ではありませんが、メインのエリアは東京湯楽城一番のおすすめポイントである和の町並みが広がっています。和の町並みに合わせて、皆さまに浴衣で楽しんで頂いています。

浴衣のデザインもいろいろあるんですね!

はい! お渡しする無料のレンタル浴衣だけで無く、有料で販売している特別な浴衣もあるので、カップルのお客様はお互いに選びあってプレゼントされたりもしてます(笑)

おお! お祭りや花火大会が中止で、浴衣を着る機会が最近無いので、嬉しいですね!

購入できる浴衣もかなり質が良いものなのですが一着2500円程度と、気軽に買えるお値段になっていました。中で少し優越感に浸れたり、プリクラが設置されていたりするので、お気に入りの浴衣でプリクラを撮れるみたいです!

さっそく私も着替えて中へ!

なんだこれ!暗いし足元にお湯が流れてる……。

”星空の足湯”といいます。上の滝からお湯が流れていて、足を綺麗にすると同時に非日常の世界への没入感を高めています。

なんだかドキドキしますね!

足湯エリアを抜け、鳥居の出口をくぐると……

うわーーーー!なんだこれー!

子どもはもちろん、大人も感動するギラギラの天井と和の町並みによる非日常が広がっています!

伝統的な日本の町並みと、天井は一面のプロジェクションマッピングで、星空と幻想的な空間を創り上げているんですよ。

凄すぎる……。天井は言うまでもなく凄いですけど、周りの家もリアルですね!

気がつきましたか! 実はこの古民家は本物の古民家を移築しているんですよ。なので柱の傷なども当時、実際についた傷なんです。

おー!すごい、本物の伝統的な古民家と、最新のプロジェクションマッピングが融合して創り出している空間だからこそ、完成度の高さを感じますね。

どこを切り取っても絵になる……。

神社や駅があったり

舞台があり、ショーを見れたり、

幼い子ども用の遊び場が、粋に用意されていたり……。

町を散策すると、様々な施設があり、とても面白い!

更に少し奥に進むと、なぜかいきなり美術館があり、絵画が飾ってありました。

東京湯楽城のおすすめポイント②【広々とした温浴施設】

次はお風呂エリアを紹介します。露天風呂はもちろん、ヒノキの香りを楽しめるお風呂や、サウナや岩盤浴、垢すりマッサージ等、満足頂ける大浴場になっています。

そういえば、入場の時、岩盤浴もセットでしたね。追加料金なしで岩盤浴も利用できるとは……。男性も利用可能なんですか?

はい、もちろんご利用頂けます。女性専用の岩盤浴と、男女共用の岩盤浴の2つをご用意していますので、女性だけでお越しの方も周りを気にせずご利用頂けますよ。浴衣でもそのままご利用いただけますが、岩盤浴着をご希望される場合は有料となります。

汗だくになりますからね。

お風呂は高温の湯と、低温の湯が用意されていて、ゆっくりと浸かることができました。
天気にも恵まれ、日本庭園風の露天風呂は特に最高でしたよ!

東京湯楽城のおすすめポイント③【本場のシェフが作るお食事】

町の散策を楽しんで、お風呂や岩盤浴にも入って、そろそろ小腹がすいてきました!
先ほどからお食事処や居酒屋が見えてましたけど、たくさんありません?

はい!湯楽城のメインエリアには、お食事処、甘味処、居酒屋、バーがありますので、食事のレパートリーは豊富ですよ。
和食はもともと板前として働いていた料理人がいますし、中華においては本場中国の料理人が作っています。

本場の味、浴衣をきて食べる抹茶パフェ、あんみつ、お風呂上りのビール……。どれも悩みます!

料理やお店の選択肢の多さから、どの利用シーンでも食事に困らない様になっていました。

全部魅力的だったのですが 、 浴衣を着て食べる抹茶パフェ=とても素敵 なので、私は抹茶パフェを頂きました!
雰囲気とあいまって、普通より何倍も美味しく感じる!

東京湯楽城のおすすめポイント④ 【巨大噴水ショー】

東京湯楽城の最大の魅力は町並みとお伝えしましたが、もうひとつ、最大の魅力がありまして、それが毎日開催される高さ50メートルにも及ぶ、噴水ショーです。音楽と光にあわせて、約15分間ほど噴水が打ちあがります。

高さ50メートル!? それ、近くで見てたら濡れません?

はい!近くで見れますけど、びしょびしょですよ。

びしょびしょ……。

ということで噴水ショーの時間を待って、実際に見てみます。
ちなみに、中からも専用のスペースが設けられていて、ゆっくり見ることができます。あと、中からは濡れないみたいです。

続々と集まる中の人たち

いよいよショーが開幕します!

すごい!というか怖い!迫力がありすぎる!

びびる子どもたち

逃げる私

びしょびしょに濡れながら楽しんでいる子どもたち

子どもたちのお母さんは「この後お風呂はいるから好きに濡れていいよー!」と言っており、お風呂上りの私は、なるほど賢いと思いました。

噴水ショーはいい意味でぶっ飛んでいました。噴水ショーには珍しく”スリル”が味わえます。

濡れずに見たい方は中からか、外の離れた場所から見るのをオススメします、予想の倍は水が飛んできますのでご注意くださいね。

ちなみに、これは経験に基づくアドバイスなのですが、噴水ショーの最中に自動販売機を使うと、ずぶぬれになります。

最高に楽しいリラクゼーション施設【東京湯楽城】

いかがでしたか。正直、見どころが沢山あって、記事で全ては紹介しきれませんでした。

夏の炎天下でマスクを着けてアクティブに動くのは少々しんどいかと思います。
快適な屋内型の施設で、感動も癒しもある東京湯楽城へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

東京湯楽城 施設詳細・アクセス

公式サイト

https://yurakujo.com/

アクセス方法・住所

〒286-0221 千葉県富里市七栄650-35
駐車場は敷地内にあり、無料です。

[ 交通のご案内 ]
●東関東自動車道 富里インターチェンジより約7分
●京成成田駅・JR成田駅よりタクシー約15分
●京成成田駅東口ロータリーより無料シャトルバス有り
●東京駅八重洲口よりJR高速バスで直通60分〜90分

料金

営業時間

15:00〜22:00 (最終入場21:00)

定休日
毎週月曜日

※現在コロナウィルス対策の為、酒類提供などの各営業に変更がございます。詳細はHPよりご確認ください。

取材・執筆:

エニシ リョウ

【関連記事】

おすすめの記事