Yahoo! JAPAN

だいたひかる、夫の好物を作ろうとするも大失敗「焦がしてしまい」

Ameba

お笑いタレントのだいたひかるが27日と28日に自身のアメブロを更新。夫でグラフィックデザイナー・小泉貴之さんの好物を作ろうとするも大失敗したことを明かした。

だいたは、27日に「夫の大好物を仕込み」というタイトルでブログを更新。「半額で牛タンを購入できました」と報告し「術後の晩ご飯は作れるか!?不安なので 焼肉用なのですが…牛タンシチューを煮込もう」と牛タンシチューの仕込みをすることを報告した。

続けて「バターでガー焼いて」と調理工程の写真を公開し「切り込みが入っているから、煮込みやすいんじゃないか!?勝手に期待しつつ…」とコメント。一方で「ドアストッパーみたいな、牛タンシチューしか作れた事が無い」と明かし「ここから水とワインで煮込みます 成功を祈る」とつづった。

また、28日には「大失敗」というタイトルでブログを更新。「昨晩、仕込み出した牛タンシチューですが」と切り出し「圧力鍋で柔らかくしようと、長い時間弱火でコトコトしていたら…焦がしてしまい」と焦がしてしまったことを告白した。

さらに「一度、圧力鍋から出して、洗っています」と写真とともに説明。「またドアストッパーを、作ってしまいそうですが、諦めた方が良いのかなぁ」とお茶目につづり、ブログを締めくくった。

【関連記事】

おすすめの記事