Yahoo! JAPAN

昨年は全日完売!亀屋万年堂の「いちご大福」が買える「12日間」は要チェック。

東京バーゲンマニア

老舗和菓子屋「亀屋万年堂」は、静岡県産ブランドいちご「紅ほっぺ」を使用した「いちご大福」を、2021年2月4日に発売します。

1年で計12日間しか販売されない商品です。昨年はすべての販売日で完売するほどの人気ぶりでした。

買えるのは木金土だけ

亀屋万年堂の「いちご大福」は、香りにも優れ、甘みが強く酸味とのバランスも良い「紅ほっぺ」を、自家製のなめらかなこしあんとやわらかな餅生地で一粒まるごと包み込んでいます。保存料を使用していません。価格は1個324円。

直販店舗(東京・神奈川29店舗)で購入できます。※商品の性質上オンラインでの販売はありません。

販売日は、2月4日~6日、11日~13日、18日~20日、25日~27日

数量限定のため、品切れとなる場合もあります。1個から事前予約ができるので、買う予定のある人は予約がおすすめです。

【関連記事】

おすすめの記事