Yahoo! JAPAN

生涯ボラ鶴見人ネット 講師が腕前披露 PR企画盛況に〈横浜市鶴見区〉

タウンニュース

朗読グループ「あうん」によるステージ

趣味や特技を生かした生涯学習ボランティアを派遣する仕組み「鶴見人ネット」の登録者によるPRイベントが、鶴見区役所で11月18日から20日まで行われた。

鶴見人ネットは、つるみ区民活動センターによる生涯学習ボランティアの人材バンク。ダンスや音楽、美術関連やスポーツなど、知識や特技を持つ人が講師とし登録。依頼のあった区内施設などで講座や教室を開く。

期間中は朗読やジャズダンス、自彊術、マンドリンなど計18ジャンルの講師が登場。集まった人たちに腕前を披露した。

ここ数年は、年度末に企画している活動紹介のパネル展が主で、実際に講師がパフォーマンスするのは2016年以来。

同センターによると、現在の講師数は110人。コロナ前は年間に20件ほど派遣している状況だったとし、緊急事態宣言明けから数件の依頼が入っているという。

【関連記事】

おすすめの記事