Yahoo! JAPAN

みきママ、娘から好評だった『鬼滅の刃』の弁当「めちゃ細かかったー」

アメーバニュース

みきママ、娘から好評だった『鬼滅の刃』の弁当「めちゃ細かかったー」

おうち料理研究家のみきママが9日に自身のアメブロを更新。漫画家・吾峠呼世晴氏の『鬼滅の刃』(集英社)に登場するキャラクター・甘露寺蜜璃(かんろじみつり)をあしらったキャラ弁をつくったことを明かした。

みきママは、3日のブログで「杏ちゃんが鬼滅の刃が好きでさ、キャラ弁にしてあげたいけど面倒くさい~」と本音を述べつつも、「ラップに絵を描こう」とご飯を包んだ食品用ラップフィルムに同漫画のキャラクター・竈門禰豆子(かまどねずこ)を描いた弁当を作ったことを報告していた。

続けて、この日も同漫画が好きな娘のために再びキャタクターをあしらった弁当を作ったことを報告。「お弁当は甘い卵焼きにかつおだしの素を入れてだし巻き卵風にして、チーズとマヨを一緒にはさんだサンドウィッチにしました」と述べ、調理中の様子を公開。チーズに描いた甘露寺蜜璃の絵を披露し「杏ちゃんいかがですか?」と娘に問いかけた。

また、娘の反応については「可愛い!!」と好評だったことを明かし、「まじで、漫画家さんて大変だなー。甘露寺みつり、めちゃ細かかったー」と苦戦した様子をつづった。

最後に「今日もランチクロスでお弁当を包むのに集中しています。苦戦していたので、私がアドバイスすると」とみきママが声をかけると「杏ちゃんがやってるから何も言わないで」と言われてしまったそう。「いつもやってって言うのにさ、大人になってきたな」とつぶやき、ブログを締めくくった。

【関連記事】

おすすめの記事