Yahoo! JAPAN

青梅線 青梅~奥多摩で八高線 E231系 3000番台 4両編成が試運転、なにを見すえたテスト走行か

鉄道チャンネル

急カーブや勾配、無人駅が連続し、東京の自然を体感できるローカル線―――青梅線。

この青梅線に最近、川越車両センター所属E231系3000番台4両編成が試運転の表示をつけて、奥多摩まで走った。しかも、運転室に複数の乗務員が乗り込んで。

写真は八高線を行く同形式のイメージ画像。

今回の試運転は、「今後導入されるといわれているワンマン運転にむけた試運転か」とTwitterなどでささやかれている。

青梅線 青梅~奥多摩は、中央線・青梅線で活躍する豊田車両センター所属6+4両分割可能H編成の4両編成や、青梅線・五日市線用青編成4両編成が入ってくる。

今回、この試運転が「ワンマン運転にむけた試運転か」と噂されている理由は、川越車両センター所属E231系3000番台4両編成がワンマン運転に対応しているからとみられる。

八高線は、ことし3月のダイヤ改正で、八王子~高麗川~川越でワンマン運転を開始。このワンマン化にあわせて、中央線への直通運転も消滅した。

こうした流れにのるかたちで、青梅線の末端区間も、中央線・青梅線系統と切り離し、ワンマン運転化する可能性もあるともいわれている。

◆京葉線E233系5000番台ファミリーのなかで孤高の存在、209系500番台ケヨ34編成はいまも快走中
https://tetsudo-ch.com/12400293.html

◆山間にいまもひっそりとある線路を探しに、都内 日帰り電車旅♪
https://tetsudo-ch.com/12357889.html

◆木曽義仲の19代子孫が治めた地、千葉県旭市の最寄り駅にある車止め_蒸気機関車時代のホームや側線をみに
https://tetsudo-ch.com/12386489.html

画像:tarousite / PIXTA

【関連記事】

おすすめの記事