Yahoo! JAPAN

居酒屋でも専門店の味が!“メニューだけ”をフランチャイズするボロネーゼ専門店「ビゴリ」って?

TBS

居酒屋で"専門店のボロネーゼ"が食べられる

「ビゴリ(BIGOLI)」は、11種類のボロネーゼが揃うボロネーゼ専門店。“お肉がゴロゴロ入った本場イタリアのボロネーゼを楽しめる”と、人気急上昇中のチェーン店です。

実店舗のほか、ビゴリは“メニューだけ”を加盟店(居酒屋やその他の飲食店)に切り売り。メニューのライセンスを提供しています。
加盟店のメニューには、「ビゴリのボロネーゼ」として掲載されます。

“メニューだけ”をフランチャイズするのは、なぜ?

ビゴリがメニューだけをフランチャイズしているのは、本場のボロネーゼはお肉を炒めたり煮込んだりする“仕込み”が大変だから。

通常、お店でボロネーゼを作るとなると、数食分のお肉を炒めるだけで20~30分は火元に付きっきりとなり、大変な時間とコストがかかってしまいます。

一方、ビゴリのソースとパスタを使えば、お店はパスタを茹で、湯煎したソースと混ぜるだけでOK。

ソースは約10時間かけて作られ、全工程を料理人が付きっきりでチェックしています。フランチャイズしたお店では、手間ひまかけて作られたビゴリのボロネーゼを、わずか5分程度で作ることができるのです。

ビゴリの加盟店は現在、14店舗(※2021年10月放送時点)。“加盟店は有名店の看板メニューが簡単に手に入る”、“ビゴリは新規出店のリスクがない”という新しい形のフランチャイズは、今後も広がっていきそうです。

がっちりマンデー!!

日曜あさ7:30~

番組サイトへ

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 同じ恰好でまったり♡イクメン猫と甘えんぼ子猫にゃんに癒される

    ねこちゃんホンポ
  2. ママが「買ってよかった!」アイテム&「行ってよかった!」スポット

    anna(アンナ)
  3. 2021年12月31日オープン suba(すば)

    京都速報
  4. <養育費を使い込み?>「母子家庭だからって、不自由な思いはさせたくない」母の思い【まんが】

    ママスタセレクト
  5. 動画再生回数2200万回超、生後2か月前の赤ちゃんの「アイ・ラブ・ユー」にほっこり

    Techinsight
  6. <結婚は相手の性格か収入か>運命の出会いは身近にもある?ズバリ、夫と結婚した理由は?

    ママスタセレクト
  7. 【負けないにゃ!】先輩猫への挑戦…諦めないちびっ子ニャンコが可愛すぎた (*''▽'')

    PECO
  8. 「与える人」は幸せを掴み「与えられない人」は損をする?! 【恋愛で本当に大事なコト】

    ウレぴあ総研
  9. アニメ『錆色のアーマ−黎明−』キャラクターソングアルバム『ALBADA』リリース決定  孫一(CV.佐藤大樹)が歌唱する「Blue Eyes」の先行配信も

    SPICE
  10. <パソコン欲しい>中学生の子どもは自分専用のパソコンを持っている。良い影響はあった?

    ママスタセレクト