Yahoo! JAPAN

赤牛×旬野菜の絶品フレンチレストラン「大地の風」が新阿蘇大橋の近くに移転オープン!

肥後ジャーナル

赤牛×旬野菜の絶品フレンチレストラン「大地の風」が新阿蘇大橋の近くに移転オープン!

こんにちは。川上です。 新阿蘇大橋が開通し阿蘇がぐっと近くなったので、阿蘇へドライブに行く方も増えたのではないでしょうか? その新阿蘇大橋が開通した当日、とっても素敵なフレンチレストランがオープンしていました。実は以前、肥後ジャーナルでご紹介した人気のお店【和French そよ風の丘 Kinoshita】の移転オープン。 移転後は花岡山の時と少しイメージが変わっていて、一味違う魅力がありました。早速ご紹介していきます!

新阿蘇大橋を渡って車で9分

今年3月7日に開通した新阿蘇大橋。 熊本市内から橋を渡って真っ直ぐ進みます。

ずーっと行くと見えるこの看板、お隣に今回伺うお店があります。

フレンチレストラン「大地の風」です。

絶景を眺め放題!一軒家レストラン

店内は広く、目の前に広がる木の柱が暖かい雰囲気を醸し出しています。

暖炉があったりインテリアがカントリー調で可愛い。

席の近くにある大きな窓からは外が見えるようになっています。

阿蘇の絶景を目の前に食事ができるなんてとっても贅沢ですよね。

キラキラ野菜に赤牛、コスパも◎なランチ

ランチは平日と休日でメニューが分かれており、平日は本日の生パスタ・本日のカレー・オムライス&あか牛ビーフシチュー3種類

週末は生パスタ・カレーのコースに加えて、ビーフシチューお肉料理のコース4種類が用意されています。お酒やノンアルコールワインもあります。優雅なランチになりそう。 お料理に使う食材は全て地産地消。阿蘇の旬のものを選んで使われています。 オーナーシェフのおすすめはカレー。昨年からカレーが新しくメニューに加わり、花岡山で営業されていた時には大人気でした。移転後もその頃のお客様がカレーを求めて訪れるそうです。今日はあえて違うメニューにしてみようと思います。

お店はご夫婦お二人でされています。のんびり景色をな眺めながらお料理を待つ時間は高揚感たっぷりです。

ランチはコースで出てきます。まずは前菜プレート

いかがですか?このイロドリ。9種類の季節野菜がそれぞれ違った調理・味付けをされてキレイに並んでいます。 右からゴーヤ・蓮根・ズッキーニ・茄子・大根・ブロッコリー・さつまいも・大根・にんじん・黒豆。味付けも茄子は赤ワイン煮浸しブロッコリーは桜海老の炒め大根は唐揚げなど様々。 さらに、アスパラガスとキッシュも乗った贅沢な一皿。一つ一つ丁寧に調理された野菜を一口一口しっかり味わいながら愉しみます。すでに大満足。そして、むくむくと次の料理への期待が膨らんでいきます。

次はバケットと野菜スープがきました。この日はきのこのスープ。素材の旨味がぎゅっと凝縮されていて濃厚です。 そしていよいよメイン。取材へ伺ったのは平日で、平日、週末どちらでも食べることができる赤牛のビーフシチューが乗ったオムライスを頂きました。

ふわっとろっオムライス赤牛のビーフシチュー

見てください。この赤牛。ゴロっと大きな塊が2個も乗っています。

赤身のお肉はナイフがいらないくらいホロホロで、あっさりしてます。甘めで濃厚なソースとのバランスがとっても良いです。

そして横から見るとよく分かるオムレツのぷるぷる感。ふわトロのオムレツが乗っているタイプのオムライス。うわ~。テンション上がります。

スプーンを入れるとトロトロ部分がお目見え。バターたっぷりの洋食のオムレツ。 下は古代米が混ざった健康的なごはん。ここで健康的なごはんを持ってくる憎さですよ。ヘルシーだから食べても大丈夫って錯覚してしまう。

最後にデザートの盛り合わせまで付いてきます。ガトーショコラにアイスにフルーツ、もう非の打ち所がありません。

ガトーショコラの上に丁寧にペースト状にされたさつまいもが。いきなり団子を洋風にした感じでとっても美味しいです。

いかがでしょうか?

花岡山から南阿蘇へ移転された「大地の風」。 以前はお店まで道に迷われるお客様も多かったそうですが、今のお店は新阿蘇大橋から一直線。分かり易くて、お客様が迷わずに来てくれるようになって嬉しいとおっしゃっていました。 是非、アクセスが便利になった阿蘇へフレンチランチに。

おすすめの記事

新着記事

  1. アクションRPG『新すばらしきこのせかい』録り下ろしストーリーを現実の渋谷で楽しむイベントを開催

    SPICE
  2. 探究心が詰まったグルテンフリーのカレーとロースイーツが看板メニュー。西荻窪のカフェ『raccoon』

    さんたつ by 散歩の達人
  3. アポロ約20箱で「巨大アポロ」作り 子どもの頃の夢叶えた人物現る

    おたくま経済新聞
  4. 謎解きシリーズ『書店に眠る謎からの脱出』を謎専門書店「らんぷ堂」で開催

    SPICE
  5. ももクロ[配信イベントレポート]玉井詩織が未来を予言⁉ 「いつかはみなさんと一緒に同じ空間で楽しみたい」

    Pop’n’Roll
  6. <過去好きだった人>音信不通だった学生時代の男友達に手紙を書いたら、返ってきたのは……【後編】まんが

    ママスタセレクト
  7. 【仙台スイーツ】ぷるぷるが止まらない!山形老舗和菓子屋『榮玉堂』の絶品ひんやりスイーツ♪~泉区高森~

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ
  8. 【西宮】夏本番!こだわりの冷麺が食べられるお店をご紹介!

    ニシマグ
  9. 暑い日だってラーメンが食べたいんだ!通いたくなる味噌ラーメンの美味しいお店『らーめんせん家 亘理店本店』

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ
  10. 台風8号 上越地方への最接近はあす28日(水)の昼前後

    上越妙高タウン情報