Yahoo! JAPAN

玉ねぎよりも日持ちしない?『新玉ねぎ』が味わえる時期はいつ?

オリーブオイルをひとまわし

玉ねぎよりも日持ちしない?『新玉ねぎ』が味わえる時期はいつ?

春になると店頭に並んでいる新玉ねぎを見かけるだろう。普通の玉ねぎと比べて色が白く、生でも食べやすいのが特徴だ。じつは新玉ねぎの旬の時期は、産地で異なることを知っているだろうか。この記事では、新玉ねぎの産地や旬の時期、美味しい食べ方について紹介する。

1.新玉ねぎの旬の時期はいつまで?普通の玉ねぎとは違う?

玉ねぎと新玉ねぎの旬の時期がいつまでかを正確に答えることができるだろうか。玉ねぎも新玉ねぎも収穫時期は春であり、産地にもよるが1〜5月頃だ。収穫後の処理の仕方によって、玉ねぎあるいは新玉ねぎとして流通するかに分かれる。一般的に玉ねぎとは、茶色い皮に覆われたものを指す。収穫後に表皮を乾燥させることで保存性を高め、一年を通して食べることが可能だ。一方、収穫後乾燥させずに出荷すると新玉ねぎとなる。新玉ねぎの旬の時期が春の収穫後すぐに限られるのはそのためだ。ちなみに、新玉ねぎは2種類あり、扁平な形をした「白玉ねぎ」と、普通の玉ねぎと形や表面の色が似ている「黄玉ねぎ」がある。新玉ねぎの旬の時期はとても短いため、店頭で新玉ねぎを見つけたらぜひ手に取ってほしい。

2.産地別新玉ねぎの旬の時期(北海道・淡路島)

玉ねぎは地域によって種まきの時期が異なるため、新玉ねぎが出回る時期には差がある。玉ねぎの主な産地は北海道と淡路島で、北海道は2月に種をまき、8月頃から収穫。淡路島は9月に種をまき、5月頃から収穫する。北海道の玉ねぎは種まきから収穫までの期間が短めだ。そして、新玉ねぎはほとんど出回らない。淡路島は新玉ねぎも充実しており、玉ねぎと新玉ねぎの収穫時期に差があるのが特徴だ。新玉ねぎの収穫時期は、玉ねぎより少し早い4月頃である。

3.旬の時期は短い!新玉ねぎの選び方は?

新玉ねぎは旬の時期にこだわりたい食材のひとつだろう。新玉ねぎの旬の時期が短いのは、皮を乾燥させないので保存がきかないためだ。普通の玉ねぎと比べて傷みやすいため、新玉ねぎを選ぶときは、新鮮であるかを見極めよう。まず、手にとったときに、ずっしり重みがあるか確認する必要がある。重みがあり引き締まっていれば、水分をたくさん含んでいるため、美味しい玉ねぎに違いない。軽い場合は、中身が傷んで空洞になっている可能性がある。つぎに、新玉ねぎの上の部分を軽く押してみよう。柔らかいものは中が腐っている場合がある。首の部分が小さく、引き締まっているものを選ぼう。新玉ねぎは新鮮であるほど美味しい。新玉ねぎの旬の時期を逃すことなく食べてほしい。

4.旬の時期の甘みを生かして!新玉ねぎの美味しい食べ方

新玉ねぎは旬の時期に甘みが増すという特徴がある。みずみずしく、辛みも少ないため、生でも美味しく食べられるだろう。淡路島で採れる新玉ねぎには、果物に匹敵するほど糖度が高いものも存在する。薄くスライスしてサラダにして食べるのがおすすめだ。新玉ねぎの旬の時期の甘みを活かしたレシピとして、「新玉ねぎのしょうゆマヨ和え」がある。新玉ねぎを薄切りにし、マヨネーズとしょうゆで和えるだけだ。鰹節や海苔を上から散らしてもよいだろう。ほかには、「サーモンと新玉ねぎのカルパッチョ」もおすすめしたい。オリーブオイルやレモン汁、黒こしょうで味付けした新玉ねぎの薄切りをサーモンにのせれば完成する。いずれも新玉ねぎの旬の時期にぴったりのメニューだ。

5.旬の時期に楽しもう!新玉ねぎのうれしい効果

新玉ねぎを旬の時期に食べると、美味しいだけでなく高い栄養価の恩恵にもあずかれるだろう。新玉ねぎには、カルシウムや鉄、ビタミンB1、B2、Cなどが含まれている。とくに玉ねぎ独特の辛み成分のもとである硫化アリルには、血流を促す働きがある(※1)。新玉ねぎを旬の時期に食べることは、健康にもよい。新玉ねぎは旬の時期に積極的に使用したい食材だ。

結論

新玉ねぎの旬の時期は、産地ごとで異なることがわかっただろう。生で美味しく食べられることから、サラダにぴったりだ。とくに鮮度が大切な新玉ねぎは、1年を通じて食べられる普通の玉ねぎとは違い、春のみ楽しめる食材である。旬の時期を逃すことなく味わってほしい。(参考文献)※1 水俣市役所「毎月19日は「いきいき健康食育の日」です!(令和2年2月)」

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部
監修者:管理栄養士 小林里穂

【関連記事】

おすすめの記事