Yahoo! JAPAN

TVアニメ「EDENS ZERO」第7話の先行カットが到着。ドクロ姿のエルシーとシキの一騎打ち!

WebNewtype

第7話「魔王戦艦」より/(C)真島ヒロ/講談社・NTV

TVアニメ「EDENS ZERO」第7話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第7話「魔王戦艦」あらすじ>

宇宙海賊エルシーのスカルフェアリー号に捕らえられたシキ達。シキは、この大型船を奪うべく不気味な姿の敵を突破して、エルシーの待つ艦橋へとたどり着く。「魔王の力を受け継ぐ者」を待っていたというドクロ姿のエルシーと、シキの一騎打ちが始まる。同じ頃、星系連盟軍ジャスティスが指揮する大艦隊がエルシーを捕らえるべく、スカルフェアリー号へと迫っていた――!

第7話「魔王戦艦」は、5月22日(土)24時55分より日本テレビを皮切りに、BS日テレなど各局で放送。

配信は、5月22日(土)25時35分よりNetflix・Huluにて先行配信。5月29日(土)25時35分から、その他の配信サイトでも随時配信されます。

また、追加キャスト2名が解禁され、コメントが到着しました。

【ウィッチ・リグレット役・安野希世乃さん】

本作『EDENS ZERO』に、ウィッチ役で出演させていただくことになりました! 桜宇宙を舞台に繰り広げられるシキたちの大航海に、「エデンズゼロ」の一員としてお供できるのがとても嬉しいです。これからどんな冒険が待っているのかワクワク…ですね! エデンズゼロを守る「エデンズの盾」を司っているウィッチのはたらきにも、ぜひご期待くださいませ。

【ジャスティス役・浪川大輔さん】

この度、またもやワクワクする物語が動き始めました! ん? このキャラクター、なんだか見たことあるぞ! というあなた! なかなか通ですねー。もちろん新しい物語。熱く! 楽しんでください! ジャスティス!

原作は、「週刊少年マガジン」で連載中の真島ヒロさんによる王道スペースファンタジー。機械の惑星グランベルで重力を操る能力を持つ少年シキが、仲間たちとともに心躍る大宇宙を冒険します。

【関連記事】

おすすめの記事