Yahoo! JAPAN

ひなまつりにぴったり!15分で作れる簡単でかわいい「手まり寿司」子どもと一緒に作ろう!

saita

ひなまつりにぴったり!簡単に作れる”てまり寿司”で一気に華やか!

もうすぐひなまつりですね。メニューに悩んだら手まり寿司を作ってみませんか? 食卓が一気に華やかになりますよ。今回は15分で作れる簡単レシピをご紹介します。 おもてなしにもぴったりです。

「手まり寿司の作り方」

<材料(6~8個分)>

酢飯

・ご飯……1合

・酢……大さじ2

・砂糖……大さじ1

・塩……小さじ2分の1

・白ごま……大さじ1

具材

・サーモン……2枚

・大葉……1枚

・いくら……大さじ2

・錦糸卵……大さじ2

〇準備
大葉は半分にカットする。

<作り方>

1.ボウルにご飯、酢、砂糖、塩、白ごまを入れて混ぜる。

2. ラップを広げて、刺身を置いてスプーン1杯分の酢飯をのせる。

3.ラップをきゅっと絞って形を整える。

4.たまごも同様にやり、いくらは酢飯だけを丸め、後からのせてできあがり。

ボウルにご飯、酢、砂糖、塩、白ごまを入れて混ぜます。
ラップを広げ、お刺身を置いてスプーン1杯分の酢飯をのせます。
ラップをきゅっと絞って形を整えたらできあがり。
たまごも同様にやり、いくらは酢飯だけを丸め後からのせたほうがつぶれずに済みます。

あっという間に作れるのでほかにも料理を用意できます。
慣れれば15分もあれば完成します。
砂糖は温かいご飯と合わせたときに溶けるので塊があってもOK。
酢飯は必ずしっかり冷ましてから行ってください。

【POINT】
・ラップで形を整えるとき、強く絞らないようにしましょう。
・スプーン一杯以上入れると食べにくいので入れすぎに気を付けましょう。

お好みでわさびを入れたり、マグロやエビといったほかの刺身を使っても◎。
ホームパーティーのときに材料を用意して個人で好きなものを包んで作るのもよいですね。

簡単に作れる「手まり寿司」の作り方をご紹介しました。
ラップで酢飯と具材を包むだけでできるので時短になります。
ラップで包むので、衛生的に食べられるのも嬉しいですね。
カラフルでかわいい見た目は食卓を一気に華やかにしてくれます。
子どもも喜んでくれることでしょう。
ぜひ作ってみてください。

RIE/ライター

【関連記事】

おすすめの記事