Yahoo! JAPAN

プラス・マイナス岩橋の妻、泣きそうになりながら作った弁当「1回も残すことも無く」

Ameba

プラス・マイナス岩橋の妻、泣きそうになりながら作った弁当「1回も残すことも無く」

お笑いコンビ・プラス・マイナスの岩橋良昌の妻の岩橋ゆいかさんが12日に自身のアメブロを更新。泣きそうになりながら娘の弁当を作ったことを明かした。

この日、ゆいかさんは「お弁当最後の日でした!」と述べ、華やかな弁当を公開。「給食もあるので毎日ではないけど 3年間つくったのかぁ、となんだかあまり実感が無いです!」としみじみつづった。

また「寝坊してご飯と卵焼きとハムだけ!とか 酷すぎるお弁当の日もあったなあ」「小さなお弁当箱だし 毎日あるものを焼いて詰めるだけの 簡単お弁当でしたが」と振り返るも「よく考えてみたら年少さんのときから 1回も残すことも無く 毎日ぴかぴか!」と説明。「これって多分当たり前じゃない! きっと私への娘の優しさだなあ と思います」とつづった。

さらに、以前撮った弁当をまとめた写真を公開。「お弁当見てるだけでも いろいろ思い出しますね」としみじみ述べ、「泣きそうになりながら お弁当つくりました」と明かした。

最後に「本当、毎日 綺麗に食べてきてくれて ありがとう、、だなあ」と娘への感謝を述べ、「娘に感謝です 帰ってきたら伝えよう」とつづり、ブログを締めくくった。

【関連記事】

おすすめの記事