Yahoo! JAPAN

朝食や軽食にぴったり!ヘルシーおかず系『ほうれん草とベーコンのおからマフィン』のレシピ

オリーブオイルをひとまわし

朝食や軽食にぴったり!ヘルシーおかず系『ほうれん草とベーコンのおからマフィン』のレシピ

マフィンといえば甘いものが多いが、塩味の効いた食事系のマフィンもたまには食べたい。そんな時におすすめの1品をご紹介しよう。今回は相性バツグンのほうれん草とベーコン、チーズを入れ、生地にはおからを使用している。おからのしっとりとした食感が楽しめるマフィンに仕上がっている。

材料

4個分

ほうれん草 50g
ベーコン(ハーフ) 2枚
プロセスチーズ 3個(45g)
薄力粉 50g
ベーキングパウダー 小さじ1
卵 1個
牛乳 大さじ2
オリーブオイル 大さじ2
粉チーズ 大さじ1
生おから 100g
塩・こしょう 少々

作り方

Step.1 材料の下ごしらえをする

ほうれん草は茹で、よく水気を切って根元を落とし、粗みじん切りにする。ベーコン、プロセスチーズは1cm角に切る。薄力粉とベーキングパウダーはあらかじめ混ぜ合わせおく。

Step.2 生地を作る

ボウルに卵を割り入れ、牛乳、オリーブオイルを入れてよく混ぜ合わせる。次に粉チーズ、おから、STEP1の材料、塩・こしょうを加えて混ぜ合わせる。

Step.3 マフィンカップに生地を入れてオーブンで焼く

天板にマフィンカップを並べる。マフィンカップに、STEP2で作った生地をスプーンなどで入れる。200℃に予熱したオーブンで20~30分焼く。

Step.4 盛り付ける

お皿やボードに載せてアツアツのうちにいただこう。

投稿者:栄養士 酒見絵美
監修者:管理栄養士 渡邉里英

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【岸和田】「猿とモルターレ」古民家の温もりを感じながら頂くトーストと珈琲

    PrettyOnline
  2. トヨタ 新型「ヴォクシー」「ノア」2022年1月にフルモデルチェンジ!未発表の情報を先行解説

    価格.comマガジン
  3. シェルは夏だけ?秋でも楽しめる万能カラーと組み合わせた上品デザイン6選

    美容マガジン myreco(マイリコ)
  4. 驚きの「肉体改造」で作品に挑んだ俳優・女優ランキング…長瀬智也、鈴木亮平、大沢たかおらランクイン

    ランキングー!
  5. 観月ありさ“変身メイク動画” 『劇場版 ルパンの娘』強敵・三雲玲に!

    動画ニュース「フィールドキャスター」
  6. 松田龍平が結婚、妻・モーガン茉愛羅は来春出産へ

    ナリナリドットコム
  7. あなたはまだ本当の「つっぱり棒」の凄さを知らない。知って得する“つっぱり棒活用術3選”

    saita
  8. 「ね、眠ってないよ!」起きていたいけれど、体はゆらゆら〜…。子ネコの頑張る姿がたまらない(*´Д`)

    PECO
  9. 「半妖の夜叉姫 弐の章」第28話の先行カットが到着。霊力をもつもろはだけが結界を抜け出すが

    WebNewtype
  10. 新井恵理那、結婚したいと思ったのは「人生で10日間」のみ

    ナリナリドットコム