Yahoo! JAPAN

小さな扉がまるで秘密基地!手のひら大でボリューム満点のサンドに大満足【SAND GOTO】(福岡・鳥飼)

パンめぐ

自家製鶏つくねSAND

今回ご紹介するのは、福岡市営地下鉄唐人町駅から徒歩10分ほどのところにある、「SAND GOTO(サンド ゴトウ)」さん。

大濠公園そばの道を進むと、突如現れる行列。その先にあるのは真っ黒な外観に小さな入口が印象的なお店です。小さな扉をくぐる演出に、秘密基地に入るようなワクワクした気持ちが高まります。事前に電話で取り置きをお願いしていた商品を受け取り、お店を後に。ずっしりとした重みに、気分が高まります。

この日のメニューは9種類。

サンドゴトウさんの系列に鶏料理を扱うお店があることもあり、サンドの具材も鶏が中心です。

・「3種類の鶏肉を使った鶏つくね」

・「鶏胸肉を使ったチキンカツ」

・「鶏もも肉を使った唐揚げ」

をメインに、味付けや具材の異なるラインナップ。その他にも日替わりで登場するものもあるようです。

今回購入したのは、3種類のサンド。

使用されているパンは、福岡県の学校給食のパンを長年作られている「タケシタベーカリー」さんの特注コッペパン。ほのかな甘みがあり、どこか懐かしさのある味わい。この甘みがどんな具材であっても深みと、まとまりをもたらす秘訣なのかもしれません。

今回は焼いていただいて受け取りましたが、家で焼き直すと外がパリッと中はふんわりとした食感に変化するそうです。(焼き直し方の説明もつけてくださいました)

どれも手のひらを優に上回る大きさとボリューム感。噂には聞いていたものの、実物を目の前にことさらにびっくりです…!

「自家製鶏つくねSAND」
具材は鶏つくね、きんぴられんこん、キャベツ。そしてソースは照り焼きソースとマヨネーズ。新鮮な朝挽き鶏の挽肉を使い、玉ねぎや人参、ねぎなどの野菜も練り込まれた鶏つくね。カラッと揚げられ、旨みが閉じ込められています。れんこんのシャキッと感がまた良いアクセントに。淡白になりそうな組み合わせに、照り焼きソースの甘辛さとパンのほんのりとした甘みが加わり、優しく全体がまとめられています。

◆「イタリアントマトのチキンフィレカツSAND」
具材は手作りチキンカツ、キャベツ、自家製玉ねぎピクルス、スライスチーズ。そしてソースはトマトソースとチーズソース。チキンカツは2枚重ねで、もう一つサンドイッチを作れそうなボリュームです…!ピザを彷彿とさせるような、ジャンキーな香り。トマトソースの爽やかさと複数のチーズのコクが、サクサクのチキンカツに絡まり合います。重くなりそうな組み合わせにキャベツが加わることで後口が爽やかに。

◆「チキン南蛮SAND」
具材は唐揚げ、玉ねぎピクルス、ふわふわたまご、キャベツ、自家製玉ねぎピクルス。そしてチキン南蛮の甘酢だれとマヨネーズ。まずは溢れ出していたたまごをひと口。これだけで卵サンドを作っても美味しいこと間違いなしです!メインのチキン南蛮は甘酢だれの絡む衣をサクッと口にすると、次はもも肉のジューシーな旨みが広がります。全体が合わさると、お酢の酸味を卵やマヨネーズがまろやかに包み込み、キャベツが爽快感を加え、絶妙なバランス感が成り立っています。

来店当日、事前に電話で取り置きをお願いすると、列に並ばずスムーズに受け取りができます。

ぜひお電話の上、ボリューム満点のサンドイッチを楽しんでくださいね!

SHOP INFORMATION
【店名】SAND GOTO
【住所】福岡市中央区鳥飼2-1-46-1F
【電話番号】092-753-7988
【営業時間】10:00〜15:00※完売次第閉店
【定休日】水曜日

※写真の商品の価格は、2021年の11月現在の価格となりますので、変更がある場合がございます。                                ※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗またはHP、Instagramにてご確認ください。

【関連記事】

おすすめの記事