Yahoo! JAPAN

「カボチャ」と調味料をタッパーに入れてレンジに入れるだけ!夕食レンチンするだけレシピ

saita

大学かぼちゃ

煮物は一見難しそうなイメージがありますが、電子レンジを使えばあっという間に作れます。 チンするだけで味がシミシミになるので、とても簡単です。 今回はかぼちゃを使って「大学かぼちゃ」&「かぼちゃ塩メープル」をご紹介します。 どちらも10分あれば作れるのでもう1品パパっと作りたいときに重宝します。

「大学かぼちゃ」の作り方

<材料(2~3人分)>

・かぼちゃ……4分の1個

・はちみつ……大さじ1

・しょうゆ……小さじ1

・みりん……小さじ1

・黒ごま……適量

○準備
かぼちゃは種とワタを取り、ラップをして600Wの電子レンジで5分加熱する。竹串が刺さるかたさになればOK。
一口サイズにカットする。

<作り方>

1.耐熱容器にはちみつ、しょうゆ、みりんを入れよく混ぜ合わせる。かぼちゃを入れて600Wの電子レンジで2分加熱する。

2.お皿に盛り、黒ごまをかけたらできあがり。

大学芋風をかぼちゃで作ったレシピです。
素揚げをしなくていいので時短&ヘルシー。
はちみつを入れているのでコクがあり、甘い仕上がりです。
バターを仕上げに入れると塩気が足されて止まらなくなります。

「かぼちゃ塩メープル」の作り方

<材料(2~3人分)>

・かぼちゃ……4分の1個

・メープルシロップ……大さじ2

・水……大さじ4

・塩……適量

○準備
かぼちゃは種とワタを取り、ラップをして600Wの電子レンジで5分加熱する。竹串が刺さるかたさになればOK。
一口サイズにカットする。

<作り方>

1.耐熱容器にメープルシロップ、水を入れてよく混ぜ合わせる。かぼちゃを加え、600Wの電子レンジで2分加熱する。

2.お皿に盛り、塩をかけたらできあがり。

甘じょっぱさがたまらない仕上がりです。
お好みで仕上げにくるみ、レーズンをかけてもおいしく食べられます。
シナモンをかけたり、クリームチーズをほんの少し混ぜてかぼちゃサラダ風にしても◎。

 

「大学かぼちゃ」&「かぼちゃ塩メープル」をご紹介しました。
ホクホクの食感がたまらず箸休めになり、どちらもおかずはもちろん3時のおやつにもぴったり。
余ったらペーストにしてトーストに塗ってもおいしいですよ。
旬のかぼちゃは甘いので、ぜひ旬の間に食べてみてくださいね。

RIE/ライター

【関連記事】

おすすめの記事