Yahoo! JAPAN

絵馬に「宝くじが当たりますように」はNG?!叶いやすい絵馬の書き方とは?【12ヶ月の開運神社カレンダー】

ラブすぽ

絵馬に「宝くじが当たりますように」はNG?!叶いやすい絵馬の書き方とは?【12ヶ月の開運神社カレンダー】

絵馬には、心からのお願いを一点集中!

絵馬にこんな願いを書いたことはありませんか?「ダイエットが成功して、彼氏ができますように」、「理想の人と出会って、結婚できますように」、「宝くじが当たりますように」などなど…。

実は、このような書き方は曖昧なため、叶いにくいお願い文の代表例です。神さまも、ぼんやりとしたイメージのお願いは叶えにくいのだと思います。そこで、絵馬に願いを書くときの、おすすめの方法を2つ紹介しましょう。

①お願いは1つだけ お願いをたくさん書いてみたところ、叶いやすいものから叶った経験がありますので、一点集中で神さまにパワーを注いでもらいましょう。
②〝神の領域〟のお願いをする たとえば、自分で頑張ることでしか効果が出ないダイエットなどは〝人間の領域〟であり、神さまにお願いすべきことではないと思っています。神さまには、ご縁や運など神さまの領域のお願いをしましょう。

この2つを意識するだけでも、かなり願いが叶いやすい人になれます! ぜひ試してみてください。

出典:12ヶ月の開運神社カレンダー

【関連記事】

おすすめの記事