Yahoo! JAPAN

ほっこりしていて安心する味!秋の味覚に『里芋の煮っころがし』のレシピ

オリーブオイルをひとまわし

ほっこりしていて安心する味!秋の味覚に『里芋の煮っころがし』のレシピ

里芋の旬の時期がやってきた。里芋を使ったメニューはたくさんあるが、今回紹介する里芋の煮っころがしが最もポピュラーなのではないだろうか。見た目こそ少し地味に感じるが、ほっこりとしていてどこか安心できる味で、箸休めに適した一品である。冷めても美味しいので、お弁当にもおすすめだ。

材料

4人前

里芋 10個程度
塩 小さじ1
いんげん(冷凍) 10本
ごま油 小さじ1
出汁パック 1パック
みりん 小さじ1
醤油 大さじ1.5
かつお節  2g

作り方

Step.1 里芋を塩で洗う

里芋の皮を剥き、一口大にカットしてから、大きめのボウルに入れて塩と水を使い洗っていく。これで里芋のぬめりが取れて、茹でた際の吹きこぼし防止に繋がる。

Step.2 里芋を出汁汁で茹でる

大きめの鍋に里芋、水500ccと出汁パックを入れて、火にかける。沸騰するまでは強火で煮て、その後は中火で10~15分程度煮ると里芋が柔らかくなる。出汁パックは取り出しておく。

Step.3 いんげんを加える

冷凍のいんげんを自然解凍させてから小口切りにして、鍋に加える。

Step.4 味を調えたら完成

みりん、砂糖、醤油を加えて、弱火で2分程度煮て味を調える。最後にかつお節を絡めたら、完成となる。

完成!

器に盛りつけていただこう。

投稿者:管理栄養士 戸田綾子
監修者:管理栄養士 小林里穂

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 保護猫がやってきて母性が芽生えた柴犬。心配そうに見守る瞳がどこまでも温かい【動画】

    柴犬ライフ
  2. 「ママぁ…」自分の足で歩き始めたダックスパピー。何度も転びながらヨチヨチ…頑張る姿に涙が出た【動画】

    ダックスフンドライフ
  3. 洗面台の排水管をのぞいたら黒い汚れがびっしり!今すぐできるお掃除方法は?

    ママスタセレクト
  4. 「キキ&ララ モノレール」2編成目、トゥインクルツアー編成お披露目!11/29運行開始

    鉄道チャンネル
  5. トノサマバッタの素揚げ、クマゼミの燻製コンソメスープなど“美味しい昆虫食”を香りとともに体験 『昆虫食おままごとセット』展示

    SPICE
  6. ピスタチオも雪だるまケーキも気になる...!シャトレーゼの「個食Xmasケーキ」5つ

    東京バーゲンマニア
  7. 毎日更新!個性豊かなネコちゃん無料漫画『ネコホスト』将来大物になりそうなトラ猫と

    ふたまん+
  8. 『ハルノヒ』のプロポーズから30年。ひろしは今も北千住で飲んでいるだろうか【街の歌が聴こえる・北千住編】

    さんたつ by 散歩の達人
  9. レジンでできたミニチュアプリン 指先サイズのリアル感に注目

    おたくま経済新聞
  10. TVアニメ「さんかく窓の外側は夜」第9話の先行カットが到着。冷川は三角や英莉可の気持ちを理解できず!

    WebNewtype