Yahoo! JAPAN

望海風斗コンサート『SPERO』が開幕&ラミン・カリムルー ゲスト出演回のライブ配信が決定

SPICE

『SPERO』撮影:岸隆子(Studio Elenish)

2021年8月2日(月)大阪・梅田芸術劇場メインホールにて、望海風斗コンサート『SPERO』が開幕した。大阪公演以降は、福岡・北九州ソレイユホール、愛知・東海市芸術劇場大ホール、神奈川・KAAT神奈川芸術劇場<ホール>にてそれぞれ上演される。

本作『SPERO』は、望海風斗にとって宝塚歌劇団退団後初めての自身のコンサートとなる。宝塚在団当時の思い出の楽曲や、「シャレード」(映画『シャレード』より)、「Lover come back to me」、「ドリームガールズ」(ミュージカル『ドリームガールズ』より)、「月光」ほか、映画・ジャズ・ミュージカル・ポップスナンバーが多数登場。心に沁みる歌声、そしてショーアップされたダンスシーンが加わり、“音楽”を存分に楽しめる空間になっている。

『SPERO』撮影:岸隆子(Studio Elenish)

『SPERO』撮影:岸隆子(Studio Elenish)

8月9日(月・祝)13:00公演では、ライブ配信の実施が決定。同公演にはラミン・カリムルーがゲスト出演する。開幕にあたり、望海風斗と構成・演出を手掛ける川崎悦子のコメントが到着した。

望海風斗

『SPERO』撮影:岸隆子(Studio Elenish)

いよいよ、新たな世界に飛び込むんだという実感が湧いてきました。
男役であろうと一人の人間であろうと歌うことが大好きだということは変わりません!
コロナ禍で不安も多い中、新たな一歩を踏み出そうとしていらっしゃる方がいたら、このコンサートが一つのきっかけになったら嬉しいですし、コンサートを楽しみにしてくださっている皆様に、最高のギフトをお届けできるよう、一曲一曲心を込めて歌いたいです。
最高に素敵なメンバーと、そしてスペシャルなゲストの方々と、そしてお客様との夢のような時間を私自身も楽しみにしています‼

構成・演出 川崎悦子

『SPERO』撮影:岸隆子(Studio Elenish)

スタイリッシュでリリカルなコンサートに仕上げました。
4つのサロンで構成し、それぞれに彼女の魅力が詰まっています。1つのサロンでは、望海風斗の群を抜いた「歌唱力」を、1つのサロンでは、誰からも愛される彼女の「人間力」を、その他、「初挑戦」や「定番」など、色々な”望海風斗”と出会えます。14名からなるバンド編成、世界で活躍するダンサー、歌にダンスに大活躍のコーラスチーム、宙を舞うパフォーマーも舞台に華を添えます。そして、何よりお楽しみは衣裳。スタイルの良さを引き立たせた、新たな望海風斗に出会えます。
何にでも果敢に挑戦し、アップデートを続ける望海風斗の新たな旅立ちのファーストコンサート、どうぞお楽しみください。

【関連記事】

おすすめの記事