Yahoo! JAPAN

【想定外】ケンタッキーの期間限定「いいトコどりパック」に納得がいかずブチギレ! と思いきや…天才すぎて土下座しかけた

ロケットニュース24

ケンタッキーよ、私(あひるねこ)は去年も言ったはずだ。『いいトコどりパック』ならば、もっと鶏であれと……! 「いいトコどり」の「どり」が “鶏” ではないことは百も承知だが、それでももっと鶏の雰囲気で来いと……! 鶏のみの提供でお送りしろと……!!

だがしかし、残念ながら私の声はケンタッキーには届かなかったようだ。2021年9月15日より期間限定で販売が始まった『いいトコどりパック』。その内容は、基本的に例年のラインナップをそのまま踏襲する形となった。以下で詳しくご説明しよう。

・ケンタの新商品

通常価格より330円安い『いいトコどりパックA(税込1100円)』と、650円安い『いいトコどりパックB(税込1500円)』。この記事ではAの方をご紹介する。気になる中身はというと……

オリジナルチキン3ピース。

カーネルクリスピー。

ポテト(S)。そして……

発酵バター入りビスケット。

・物申す

この件に関し、私もいま一度苦言を呈す必要があるだろう。オリジナルチキンは素晴らしい。カーネルクリスピーもいい。ポテトも、まあギリ分かる。が……ビスケットって、いるか? こやつはこの戦いについてこられるのか? チャオズのように置いてきた方が良かったのではないか?

もちろんビスケットがダメというワケではない。入っていて嬉しい人もきっといるだろう。ただ、これはケンタッキーの『いいトコどりパック』である。名前の響き的に、鶏の最終決戦の如き内容であってほしいと願うのは私だけではないはず。

そう、かろうじて許せるのはポテトまでだ。ケンタよ、あとはチキンだけで来い……! ビスケットなんていう軟弱者は『いいトコどりパック』にいらんのじゃァァァァァアアア!!

ところが……。

・新事実

あなたは知っていただろうか? ケンタッキーのビスケットが現在、数量限定で『発酵バター入りビスケット』という新作にクラスチェンジしていることを。つまり『いいトコどりパック』に入っているのは、その『発酵バター入りビスケット』とやらなのだ。

北海道産の発酵バターを生地に練り込んでいるという新型ビスケット。正直言って私はケンタのビスケットにそこまで興味はないのだけど、試しに特製ハニーメイプルをかけて食べてみたところ……

マジかよ、劇的にウマいじゃん……!

ニヤリ。

・想像以上

外はサクッ、中はしっとりの食感はもちろん、とにかくバターの風味豊かな香ばしい生地と、ハニーメイプルの相性が抜群に良い。例えるなら、ホットケーキにおけるバターとシロップが一番イイ感じに染み込んだ中トロ的部分とでも言おうか。あの状態が永遠に続くのが『発酵バター入りビスケット』なのだ。

完全に戦力外としか見ていなかったビスケットが、まさかこうも天才的傑作メニューとして戦線に舞い戻ってくるとは……。まるでチャオズが超サイヤ人化してセルゲーム会場にやって来たような気分である。これはチキンを差し置いて「おめえの出番だぞ、チャオズ!」もあり得るのか。

・ダマされたと思って

私同様、ビスケットにどうもテンションが上がらないオリチキ原理主義者は多いかと思われるが、結果から言うと私は『発酵バター入りビスケット』にガチの土下座をしそうになった。明らかに通常版よりもウマいので、ぜひ試してみていただきたい!

ただし、店舗の在庫状況によっては通常のビスケットが提供されている場合もあるぞ。お求めの際は、ビスケットにちゃんとバターが練り込まれているか確認することをオススメする。

参考リンク:ケンタッキーフライドチキン
執筆:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

▼ちなみに『いいトコどりパックB』は、オリジナルチキン5ピース、カーネルクリスピー 1ピース、ポテト(S)2個、ビスケット1個となっている(画像はAだけど)。

▼これは土下座不可避。

View this post on Instagram

A post shared by あひるねこ (@ahiruneko24)

【関連記事】

おすすめの記事