Yahoo! JAPAN

昭和世代のハートをつかまれる!若者にも新鮮なレトロ雑貨&喫茶「chique(シッキ)」

肥後ジャーナル

昭和世代のハートをつかまれる!若者にも新鮮なレトロ雑貨&喫茶「chique(シッキ)」

私の生まれは昭和ですが、昭和、平成、令和と時代を経ると、昔のものを見る機会はどんどん減っていきます。それでもやっぱりかわいくて、なぜか心を動かされるレトログッズ。古いのに新しくて、懐かしいのに新鮮!見ているだけでときめく…そんな素敵な隠れ家が坪井にありました。

坪井川沿いにたたずむ隠れ家

こちらのお店はちょっとわかりづらい場所にありますが、坪井幼稚園向かいの脇道にある、こちらの看板が目印です。

矢印に沿って小道を歩くと、坪井川に突き当たります。

突き当たりの看板を左に進んだ場所に、お店があります。

開かれた門の内側には、広いお庭と木々に囲まれたおうち。 ここだけはちょっと空気が違って、異世界に迷い込んだような不思議な感覚にとらわれます。

ちょうど実をつけた柿の木の奥にひっそりとたたずむ古民家は、築90年ほどになるとのこと。

クリームソーダ専門店の看板もかわいくて、素敵な空間に足を踏み入れることにドキドキしてしまいます。

レトロな昭和雑貨にときめきがとまらない

お店の中に入ってみると、1階に広がるのはレトロワールド!

あたたかい間接照明に包まれて、お茶碗や急須、ポットに籠バッグなど、心くすぐられる雑貨がいっぱい!

花柄の柄のついたフライ返しやおたまに栓抜き。

かわいいマグや、ぬくもりを感じるグラス類。

キャラクターもののはし箱やカトラリーなど、そう広くはない場所に、ところ狭しとたくさんの雑貨が並んでいて、もう気分は上がりっぱなし!

バッジやおはじき、おもちゃもあり、価格も100円~と、お手頃価格で買えるのが素敵です!! アンティークのお店というと中古品が多いですが、こちらに置いてある商品は、すべて新品!食器類も、気持ちよく使うことができます。 オーナーさんはコレクターで、すずらん堂というネットショップも運営されています。所有されている商品はなんと8000アイテムほどで、西日本最大規模!メーカーさんさえも、復刻版を作るために、こちらのお店から昔の商品を仕入れられるというほどの商品力です。 日本の会社の技術力や想い、背景にあるヒストリー、日本のものづくりの素晴らしさに惹かれ、コレクションをされているそうです。

憧れのクリームソーダ

2階は喫茶スペースになっていて、こちらもまたオシャレ!

ガラス張りの窓から明るい光が差し込み、なんとも落ち着くあたたかい雰囲気で、窓からは坪井川が見えます。

1人でもくつろげそうなソファー席もあり、もうなんというか、「この雰囲気好きだー!」と思える居心地の良さ。

こちらでは、カラフルなクリームソーダが味わえます。 家族でレストランに行くと、いつも飲みたかったけど、買ってもらえなかったメロンクリームソーダを頼んでみました。

給食を思い出すお盆に乗せられた駄菓子つきのメロンソーダ、見るだけで嬉しくなってしまいます。レトロな古民家でいただく憧れのクリームソーダ、ノスタルジックな気分と一緒に、ゆったりと味わって飲み干しました。 昭和世代の人たちだけでなく、平成生まれの若者も新鮮な感覚で楽しんでくれるという、昭和レトロ雑貨のお店。 日本の古きよきものを、ずっとずっと伝えていってくれる、大切なお店です。お気に入りのアイテムが見つかる可能性大なので、皆様もぜひ一度、足を運んでみてください。懐かしい気持ちとトキメキ、そして美味しいクリームソーダが味わえますよ!

おすすめの記事