Yahoo! JAPAN

<動画公開中>金曜ドラマ『最愛』第1話を赤ペン瀧川が徹底解剖!

TBS

TBSでスタートした吉高由里子主演の金曜ドラマ『最愛』(毎週金曜よる10時~10時54分)。
本作は殺人事件の重要参考人となった吉高演じる実業家・真田梨央と、梨央の初恋の相手であり事件の真相を追う刑事・宮崎大輝(松下洸平)、そして、あらゆる手段で梨央を守ろうとする弁護士・加瀬賢一郎(井浦新)の3人を中心に展開するサスペンスラブストーリーだ。

10月22日(金)に放送される第2話を前に、赤ペン瀧川が第1話を振り返る動画が公開中。スライドとトークを武器にさまざまな突っ込みを入れる姿が人気の彼が、独自の切り口で『最愛』の見どころを紹介している。

赤ペン瀧川による振り返り動画は毎週月曜に公開予定。第1話を見逃した方も、復習したい方もぜひチェックしていただきたい。

また、スマートフォン版Yahoo! JAPANで限定公開されていたスペシャル動画もTBS公式YouTubeチャンネル「YouTuboo」で公開中。「緒方恵美が熱弁!『最愛』しゃべくりルーム」と題して声優・緒方恵美がドラマの魅力をたっぷりと紹介している。第2話前にこちらも合わせてチェックを!

■番組概要
〔タイトル〕
金曜ドラマ『最愛』
〔放送日時〕
毎週金曜よる10時~10時54分
〔第2話あらすじ〕
思わぬ形で15年ぶりに再会した梨央と大輝。大輝は梨央に任意同行を求め、遺体で発見された昭(酒向芳)との関係や、昭の息子・康介(朝井大智)の遺留品について尋ねる。

おすすめの記事