Yahoo! JAPAN

黄色やピンクのユリが「神戸布引ハーブ園」で見頃に!旬のフルーツメニューも

PrettyOnline

黄色やピンクのユリが「神戸布引ハーブ園」で見頃に!旬のフルーツメニューも

標高400mの山上に位置するリゾート施設「神戸布引ハーブ園/ロープウェイ」(兵庫県神戸市中央区北野町)。ロープウェイで神戸の街並みを眼下に眺めながら約10分の空中散歩を楽しんだ先で、四季折々約200種75000株のハーブや花々が迎えてくれます。

レストランやカフェ、テラスで食事やスイーツを楽しんだり、ハンモックでのんびり寝転がったり、ハーブや香りと出会ったりと、リゾート気分が満喫できるスポット。初夏を迎えた同園では、黄色やピンクのユリ(オリエンタルリリー)が見頃を迎えています。

黄色やピンクのユリ園

イエローウィン(黄色のユリ)

風の丘芝生広場を抜けた先にあるユリ園。黄色やピンクのユリ(オリエンタルリリー)に一面彩られた絶景を楽しむことができます。6月下旬~7月中旬が見頃です。

爽やかな香りも癒し

ソルボンヌ(ピンク色のユリ)

ユリ園は、爽やかな香りが漂う癒しスポットでもあります。また。優しいミントの香りに包まれる「フレグラントガーデン」ではハーブとユリ、両方の「香り」を堪能することができます。

季節のフルーツなどが楽しめる「涼フェア」も開催

「涼フェア」で楽しめる特別メニュー

神戸の街が見渡せる「カフェラウンジ」や、爽やかな風を感じながら自然を満喫できる「テラス」、古城をモチーフにした建物にある「レストラン」など、さまざまなロケーションで食事やスイーツが楽しめるのも「神戸布引ハーブ園/ロープウェイ」の魅力。

2022年8月31日(水)までの期間は、各所で“涼”を感じる「特別メニュー」が登場する「涼フェア」を開催中! 季節のフルーツを使ったドリンクやスイーツなど、期間限定の味わいもお見逃しなく。

※【画像・参考】神戸リゾートサービス株式会社

【関連記事】

おすすめの記事