Yahoo! JAPAN

ケラリーノ・サンドロヴィッチ作・演出『陥没』を含む舞台10作品がデジタル初解禁 11/19より順次配信スタート

SPICE

キューブ舞台作品10タイトル デジタル配信

動画配信サービス「U-NEXT」にて、2021年11月19日(金)より順次、ケラリーノ・サンドロヴィッチ作・演出『陥没』を含むデジタル初解禁となる、キューブ制作舞台10作品を一挙配信することが発表された。

デジタル初解禁となるのは、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(以下、KERA)、河原雅彦倉持裕G2など演劇界注目の演出家がそれぞれ手掛けた話題の10作品。

数々の演劇賞を総なめにし演劇界を牽引する存在のKERAが作・演出を手掛け、井上芳雄、小池栄子、瀬戸康史、松岡茉優ら豪華キャストにより、昭和の東京を舞台に東京オリンピックに翻弄される人々の群像劇を描いた『陥没』。太宰治の未完の遺作をKERAが換骨奪胎し、 第23回読売演劇大賞で最優秀作品賞を受賞した仲村トオル主演の超スピード恋愛狂騒劇『グッドバイ』

そして中島かずき脚本×河原雅彦演出で“謎の浮世絵師・東洲斎写楽が実は女だった!?”という着想をもとに創られたミュージカル『戯伝写楽2018』。倉持裕が作・演出を務め、竹中直人×生瀬勝久による竹生企画として上演した『火星の二人』『ブロッケンの妖怪』。橋本さとし、新妻聖子、堀内敬子、上山竜治とミュージカル界のトップスターが集結し、男女4人の小さな愛の物語を音楽劇として描いたG2作・演出の『Bitter Days Sweet Nights』など、芸能事務所「キューブ」が手がける珠玉の演劇作品が多数ラインナップされている。

【関連記事】

おすすめの記事