Yahoo! JAPAN

【高校野球地方大会】愛知大会開幕、愛産大三河と大府がコールド発進

SPAIA

甲子園球場ⒸKPG_Payless/Shutterstock.com

駒大苫小牧、北海、東海大札幌も順当勝ち

第103回全国高等学校野球選手権の地方大会が3日、各地で行われた。この日は愛知、兵庫、鹿児島、沖縄で開幕。愛知大会ではともに甲子園出場経験のある愛産大三河と大府がコールド発進、沖縄では今春の県大会ベスト4の美里工が初戦を突破した。

南北海道では、春の北海道大会優勝の札幌日大や2004、2005年に夏の甲子園2連覇した駒大苫小牧、夏39回目の甲子園を目指す北海、2015年センバツ準優勝の東海大札幌など実力校が順当勝ち。北北海道では優勝候補の旭川実やクラーク国際がコマを進めた。

また、東西東京大会と長野大会では開会式が行われ、4日から熱戦がスタート。千葉大会は3日連続で全試合が雨天中止となった。全国選手権大会は8月9日(月)から17日間、甲子園球場で行われる。

【北北海道】
釧路北陽 3-2 武修館
帯広北 5-3 帯広柏葉
旭川東 4-3 旭川永嶺
名寄 7-6 枝幸
滝川西 4-1 岩見沢農
別海 6-4 釧路江南
帯広農 7-2 帯広三条
旭川実 12-0 留萌
稚内大谷 7-6 士別翔雲
クラーク国際 9-2 岩見沢緑陵

【南北海道】
札幌日大 6-0 大麻
駒大苫小牧 3-1 大谷室蘭
札幌静修 12-7 北星大付
函館中部 7-5 市函館
小樽双葉 7-0 小樽水産
北海 18-0 札幌丘珠
北海道栄 6-0 浦河
札幌大谷 12-2 札幌月寒
知内 12-3 函館商
小樽桜陽 25-3 小樽明峰
東海大札幌 11-1 札幌北陵
苫小牧中央 1-0 苫小牧東

【愛知】
豊橋中央 9-1 愛西工科
横須賀 2-0 岡崎西
岩倉総合 11-9 美和
岡崎学園 8-2 半田工科
豊橋南 3-1 菊里
愛産大三河 10-0 半田農
愛産大工 14-3 安城南
名古屋工科 5-3 豊橋商
名古屋南 10-5 旭野
瀬戸 20-2 緑丘
豊野 7-0 小牧工科
名古屋国際 6-5 南山
高蔵寺 3-2 春日井
半田 6-4 安城東
大府 11-1 豊明
南陽 16-7 東海学園
名経大高蔵 22-0 一宮北
中部大春日丘 9-5 知多翔洋

【兵庫】
兵庫農 7-5 星陵

【鹿児島】
加治木工 7-1 串木野
武岡台 6-0 加治木
鹿児島玉龍 2-0 出水中央
鹿児島 1-0 徳之島

【沖縄】
宮古 8-4 宮古工・宮古総合実
嘉手納 9-6 那覇商
与勝 10-3 読谷
美来工科 15-0 那覇工
知念 9-2 北谷
前原 16-3 昭和薬大付
西原 5-2 南部工
美里工 12-5 浦添
沖縄工 11-4 石川

【関連記事】
・たった1球で終わった夏…儚く散った甲子園の夢、高校野球広島大会10日開幕
・高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【愛知編】
・高校野球の県内ライバル校伝説【宮城・愛知・兵庫・鳥取】

記事:SPAIA編集部

【関連記事】

おすすめの記事