Yahoo! JAPAN

Perfumeあ〜ちゃん、大泉洋の決めポーズにダメ出し「鬼ダサ」

ドワンゴジェイピー

Perfumeあ〜ちゃん、大泉洋の決めポーズにダメ出し「鬼ダサ」

Perfumeが30日、都内で行われた『ザ・マスクド・シンガー』配信直前プレミアイベントに大泉洋、MIYAVIとともに出席した。

イベントが開始とともに、会場は暗転し、登場用のBGMが流れる演出が。MIYAVI、Perfume、最後に大泉がステージに上がったが、その際に大泉が音楽に合わせて右手でピースをした。その姿を見たあ〜ちゃんは「鬼ダサ」と指摘。「かっこいい音楽なのにピースして2回前に出すって…ダッサ!」とダメ出し。大泉は大笑いしながら「黙ってろ」と反論し、報道陣を笑わせた。



『ザ・マスクド・シンガー』は、正体を隠した大物シンガー12人が全身を覆ったコスチュームに身を包みパフォーマンスを披露。“中の人”は誰なのか、パネリストたちが推理するという新感覚のエンターテイメント番組。こままで米国、韓国で放送された人気コンテンツで、今秋に日本版が公開される。日本版のMCを務めるのは大泉洋で、PerfumeとMIYAVIはレギュラーパネリストとして出演する。


大泉はオファーを「1回断ったんです。紅白の司会もやったし、このままだと司会者になってしまうと思って。企画も見たらものすごくカロリーが高いし、お断りした」と明かす。しかし「家に帰って嫁さんに話したら『面白そうじゃないの、やりなさいよ!』と怒られた。慌ててマネージャーに連絡した」と振り返った。


番組はすでに収録済み。かしゆかは「歌声を聞いたら誰なのかわかると思っていた。でもマスクしていると意外とわからない。どんどん夢中になっていきました」といい、のっちも「中の人誰だろうと推理しないといけないのにパフォーマンスを夢中になって毎回見ちゃいました」とコメント。

あ〜ちゃんは「着ぐるみを着ながらパフォーマンスしなきゃいけないので大変だったと思う。でもめちゃめちゃ熱いパフォーマンスしてくれる。うちらも頑張らないけんわって思えた。見ていてめちゃめちゃエネルギーもらった。この人こんな歌えるんだっていう新しい一面もあった。収録はすごく楽しかった」と語り、また司会者が大泉と聞いて「自分の話ばっかりするんじゃないかって…」と心配していたという。それを聞いた大泉はまたまた大笑い。MIYAVIは「(収録は)大泉さんとあ〜ちゃんのこういうやりとりが発生した(笑)」と話した。


『ザ・マスクド・シンガー』は9月3日よりAmazon Prime Videoにて配信スタート。

【関連記事】

おすすめの記事