Yahoo! JAPAN

ぐつぐつアツアツのつけ麺!? 温泉地にある「冬にぴったり」のラーメン店(音更町)

北海道Likers

<span class="media-credit">出典: <a href="https://hokkaidolikers.com/">北海道Likers</a></span>

北海道生まれの筆者ですら、冬の寒さはこたえる今日このごろ。今回は、そんな寒い冬にぴったりの“つけ麺”をご紹介します。しかも、お店が冬にはとくにたまらない場所にあるんです。

アツアツつけ麺が味わえるお店「麺処 田楽(でんがく)」。そのそばには…?

出典: 北海道Likers

十勝の音更町にある「麺処 田楽(でんがく)」さん。

なんとお店の場所が、十勝川温泉「笹井ホテル」さんの駐車場内にあるんです。「笹井ホテル」さんでの宿泊や日帰り入浴はもちろんのこと、まわりには温泉施設が多数あるので、温泉めぐりを楽しめます。

出典: 北海道Likers

こちらがお店の入口。風情のある建物です。

出典: 北海道Likers

入口を開けると、レトロなオブジェがお出迎えしてくれます。

出典: 北海道Likers

もう一つの扉を開けると店内へ。カウンター・テーブル・小上がり席があり、一人でも家族連れでも安心です。店内は古民家の味わいを生かした、居心地のよい雰囲気。

お店こだわりの3種の自家製麺

出典: 北海道Likers

「麺処 田楽」さんでは、十勝産小麦『ゆめちから』をベースにした自家製麺を3種類から選べます。もちもち食感で小麦の香りが楽しめる“太ちぢれ麺”、つるつる食感の“細ちぢれ麺”、なめらか食感と独特のコシがある“平ちぢれ麺”の3種類。

また、麺の量も選べるのは嬉しいサービス。少食や大食、子どもでも楽しめる工夫があります。

冬にぴったり!「あつ麺」

出典: 北海道Likers

今回は、『十勝あつ麺(醤油)』960円(税込)を注文。麺は“太ちぢれ麺”、量は“中盛”にしました。

出典: 北海道Likers

固形燃料の炎でぐつぐつしているアツアツのつけ汁のなかに、麺を投入。

もちもち食感の太ちぢれ麺に、やや甘味のある醤油スープが絡みます。スープに負けないくらいに存在感のある麺。太ちぢれ麺なので、噛むほどに小麦の香りを感じます。

“つけ麺”というと、つけ汁の温度がどんどん冷たくなりがち。しかし、こちらの『あつ麺』なら食べ終わるまで温かく、最後までおいしく食べられます。

出典: 北海道Likers

『あつ麺』シリーズには『ぞうすいセット』280円(税込)があり、残ったつけ汁で雑炊を食べられます。こちらも、寒い冬にはぴったりのシメですね。

3種類の自家製麺やほかのスープもあるので、何度も通いたくなる「麺処 田楽」さん。付近には温泉が数多くあるので、“日帰り温泉”とセットでおでかけを計画してみては? 体のなかからも外からもぽかぽかと温かくなること“間違いなし”ですよ。

まだまだ寒い日が続く北海道ですが、温かくておいしいものを食べて、冬を乗り切りましょう!

<店舗情報>
■店舗名:麺処 田楽
■住所:北海道河東郡音更町十勝川温泉北15丁目1番地(笹井ホテル駐車場内)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 都電荒川線・三ノ輪~王子さんぽコース! いつでも気軽、沿線一の庶民派エリア

    さんたつ by 散歩の達人
  2. 『井上建築』 取締役/『林業女子会』発起人・井上有加さんの選書1~2

    ソトコトオンライン
  3. すっぴん美人、山崎江莉が提案! プライマー1ステップで作るスキのない陶器肌

    mer
  4. 牡蠣で食中毒になる理由と対策 食べる前に貝殻をしっかり洗う?

    TSURINEWS
  5. 九州名物「焼豚ラーメン」から、なぜか「和歌山風」登場 これって一体どっちなの?食べてみるとまさかの泡が...

    Jタウンネット
  6. 猫の『発情期』に絶対しちゃダメな行為3つ!発情期間や表れる変化・対策など4つ

    ねこちゃんホンポ
  7. 千秋楽の“生配信”が決定!『機界戦隊ゼンカイジャー ファイナルライブツアー2022』いよいよフィナーレへ

    ウレぴあ総研
  8. 犬が嫌がる『落ち着かない場所』3選!主な理由と居心地がいい場所を解説

    わんちゃんホンポ
  9. “糖質48%オフ&たんぱく質1.3倍”!「ZENBヌードル」に細麺タイプ新登場【おすすめ食べ方】

    ウレぴあ総研
  10. 井上有加さんが選ぶ「山林×ローカルデザインのアイデア本5冊」

    ソトコトオンライン