Yahoo! JAPAN

ペット可の部屋で猫を飼うときに注意すべき4つのこと

ねこちゃんホンポ

1.床を傷つけないようにする

猫の爪は、普段はしまった状態になっていますが、走っている時は爪が出ていることがあります。そのため、フローリングの床はすぐに傷だらけに。床の傷を防ぐために、カーペットを敷いておくことをおすすめします。猫の爪も定期的に切るようにしましょう。

猫は走り回ったり、高い場所から飛び降りたりする際に、意外と大きな音をたてますが、カーペットは防音対策にも役立ちます。

2.壁を傷つけないようにする

猫を飼っていて困るのが、家具や壁などどこでも爪とぎをしてしまうことではないでしょうか。家具ならまだ自分のものですが、壁は借りているもの。傷をつけてしまうと、退去する際に修繕費が必要になることがあります。

猫用の爪とぎを複数設置して、猫が好きなところで爪とぎができるようにしましょう。壁には、保護シートを貼っておくと安心です。

3.トイレの粗相に気をつける

猫は猫用のトイレで排泄をしますが、時には粗相をしてしまうことも。特に、トイレが汚れていると、使うのを嫌がり、外でしてしまうことがあるのです。

トイレの環境が気に入らなくても、粗相をしてしまうことがあります。トイレの設置場所、トイレの大きさや猫砂の種類など、猫のお気に入りを見つけて、気持ちよく排泄ができるようにしてあげて下さい。

去勢手術をしていないオス猫は、発情期になるとマーキングのために粗相をしてしまうことがあります。においやシミが残ってしまうので、注意が必要です。

4.鳴き声に気をつける

ペット可物件だからといって、住民同士のトラブルがないわけではありません。特に、鳴き声は苦情のもとに。

発情期の猫は、大きな声で独特な鳴き方をします。ご近所の迷惑にもなりかねません。発情期の鳴き声を予防するには、去勢・避妊手術を受けさせるという方法があります。

去勢・避妊手術をすることは、鳴き声だけでなく、オス猫のマーキングの予防にもなります。生殖器の病気のリスクも軽減します。ただし、去勢・避妊手術にはメリットだけでなくデメリットもあります。手術を行うかどうかは、獣医師とよく相談のうえ決めて下さいね。

まとめ

物件情報に「ペット可」「ペット相談」と記載されていても、必ずしも猫を飼えるとは限りません。中には犬はOKでも猫は不可という物件もあります。また、猫を飼えたとしても、頭数に制限がある場合もあります。必ず、契約書の内容を確認して下さい。

入居の際は、上下左右の部屋に挨拶をし、猫がいることを伝えておくとトラブルの予防にもなります。

賃貸物件では、ペットを飼うのに十分なスペースがないかもしれません。しかし、工夫次第では、猫に快適に過ごしてもらうこともできます。限られたスペースでも上下運動ができるようにしたり、猫が好む、狭くて薄暗い場所も用意してあげましょう。

賃貸物件で猫を飼う場合は周囲へ気を配ること、猫を飼える環境を整えることが大切です。しっかり準備をして、猫との暮らしを楽しんで下さいね。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. アパート1階のゴミ投入口に入った男性、地下で圧縮され死亡(米)

    Techinsight
  2. 夏に涼しさを感じられる!? 「グルメ&おでかけスポット」4選

    anna(アンナ)
  3. 「いいこと思いついちゃったにゃ~ん♪」美猫さんのちょい悪なニヤリ顔にTwitter民から絶賛の声♡

    ねこちゃんホンポ
  4. 北海道の人気観光列車「富良野・美瑛ノロッコ号」8月後半も運転、オクハテ510やDE15ディーゼル機関車で風と音を感じながら行くシアワセ絶景時間! 青春18きっぷでも乗れる

    鉄道チャンネル
  5. 今日8月15日は「終戦の日」 上越市が市内の戦争体験者の証言動画作成

    上越タウンジャーナル
  6. 2022年6月11日オープン No.CAFE

    京都速報
  7. 【ライブレポート】STU48、新公演「花は誰のもの?」東京開催でファンを魅了!

    WWSチャンネル
  8. <テストの点が悪い子ども>娘と親は別人格……。自分の人生を楽しむ大切さに気づいた私【まんが】

    ママスタセレクト
  9. 青春18きっぷで大阪から群馬へ、D51 498 蒸気機関車の SLぐんま みなかみ に会いに! 373系ホームライナーか、もとセントラルライナーに乗るか

    鉄道チャンネル
  10. 友達が欲しかった? カメを口にくわえて連れてくる愛犬に飼い主困惑(米)

    Techinsight