Yahoo! JAPAN

池田エライザ、“歌手・ELAIZA”の取り組み方

ナリナリドットコム

女優・池田エライザ(25歳)が、12月2日に放送された情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)に、“歌手・ELAIZA”として出演。番組内で楽曲を披露し「今ちょっとかわいこぶってます。一生懸命」と語った。

モデル、女優だけでなく映画監督、カメラマンなどマルチな才能を発揮している池田は、今回“歌手・ELAIZA”として番組に出演。池田に「今回歌手デビューということで、新しいジャンルに飛び込む中でどんな気持ちでやっていますか?」という質問が出ると、池田は「形は何であれ、何かしらのお役に立てたらなとか、(聴いてくれている皆さんの)明日が良い日になったらいいなとか、案外そういうことを考えてやってます。色んなこと考えてるんじゃないかと聞かれるんですけど、考えてることはそんなことばかりです」と回答。

池田は「私、『よく見られたいから言ってるな』って思うことは全部排除して、言いたいことをなるべく言うようにしています。最初にわーって歌詞を書くと自分のエゴが出ていて、そこから省いて省いて、ちょっと情けないとか恥ずかしいとか思うかもってことも出しちゃいます。そこで、えい!って出す。カッコつけてますって、鎧をかぶっちゃうと、どこにももう届かないとか、響かないとかなっちゃうので、なるべく近くで。ここ数年で気持ちが変わってきたというか、もっとみんなの近くで仕事がしたいというか、心の意味でそばに行きたいなみたいな」と歌への取り組み方について語った。

池田は自身の「Fall」という楽曲を披露すると、MCの極楽とんぼ・加藤浩次は「めちゃめちゃカッコいいですよ。すごいカッコいい、声質も。普段の声と全然変わりますね」と池田を賞賛。池田は笑いながら「今ちょっとかわいこぶってます。一生懸命、(声を)高く。朝だって感じで」と語った。

【関連記事】

おすすめの記事