Yahoo! JAPAN

東横インの空き地活用へ オンラインで検討会、30人参加〈川崎市中原区〉

タウンニュース

東横インの空き地活用へ

中原駅前にあるビジネスホテル・東横インのオープンスペースを地域のために開放したい―。そんな同ホテルの想いが、区内で地域活動する人につながり、活用方法を考える参加型のワークショップが先月、オンラインで開催された=写真(主催者提供)。主催したのは、地域活動に従事する人で成る「中原区井戸端カイギ3・0プロジェクト」。

同プロジェクトの一員で、「こすぎの大学」でも活動する岡本克彦さんが司会者を務め、東横イン武蔵中原駅前1階軒下の12平米のスペースの活用法を参加した約30人で検討。移動式生花店やキッチンカー、街の情報板の設置などのアイデアが出された。

同ホテルの山本美紀支配人は「自分のことのように考えてくださってありがたい。意見を参考にして実践していきたい」と述べた。

【関連記事】

おすすめの記事