Yahoo! JAPAN

オーランド・ブルーム、生後1か月の愛娘は母親ケイティ・ペリー似! よく寝る「お利口さん」とも

Techinsight

オーランド&ケイティの愛娘デイジーちゃんの様子が明らかに(画像は『KATY PERRY 2020年2月15日付Instagram「one year ago I said yes to a life of love and evolution...」』のスクリーンショット)

現地時間8月26日に誕生した俳優オーランド・ブルーム(43)と歌手ケイティ・ペリー(35)にとっての第1子デイジー・ダヴ・ブルームちゃんは現在、生後1か月。オーランドとケイティの双方がSNSにてデイジーちゃんの誕生を公表したもののデイジーちゃんの顔立ちや容姿は未だ公開されていないが、オーランド曰く既に「母親のケイティ似」であるそうだ。ケイティが新米ママの大変さや育児生活をシェアする一方、デイジーちゃんの詳細は公表されてきていなかったが、ようやくオーランドによって貴重な愛娘の情報が語られる機会がやってきた。

オーランド・ブルームは、デイジーちゃんの誕生前から

女の子の子育てを楽しみにする様子をシェアしてきた。

そんなオーランドが現地時間10月6日、米人気トーク番組『The Ellen DeGeneres Show』に出演し、司会者エレン・デジェネレスと対談。そこで生後1か月のデイジーちゃんについて語ったが、どうやら愛娘は母親のケイティ・ペリー似であるという。

「娘の目元はケイティ似だよ。でもおもしろかったのが、娘が誕生したとき僕はてっきり『おお、この子は僕にそっくりだ! 僕のミニ・ミー(小さいころの自分)だ!』って思ってたんだけど、いざ見てみると幸運なことに目の色はケイティと同じブルーなんだ。」

しかし赤ちゃんの顔は日々成長するにつれて変化していくもの。オーランドは続けて「でもデイジーは少しばかりか僕の母親にも似ているんだ。だから僕は少し複雑な気持ちになるね。だってケイティが母親と僕に似ている娘におっぱいをあげているんだよ」とジョークを交えて娘の顔立ちについて明かし、「次は誰に似ていくんだろうね」と今後の成長していく姿に期待を寄せている。

オーランドには前妻ミランダ・カーとの間にもうけた9歳の息子フリンくんもいるが、フリンくんの育児経験も踏まえてデイジーちゃんの生活スタイルをこう語った。

「デイジーは夜通し寝るんだよ。赤ちゃんが誕生すると自然に体重が減る過程があって、その後は体重が増えていくんだ。うちの子は体重が減る時期を終えて、今は増えているところだよ。一旦夜9時に寝ると朝6~7時まで起きてこないんだ。とてもお利口さんだよ。」

さらにオーランドはフリンくんにとって初めての妹になるデイジーちゃんとの関わり方についても触れ、「フリンは赤ちゃんの面倒見がよくてね。彼は素晴らしいよ。僕達は家にいる時間も増えて、リモートで授業を行ったりしている。家で時間を過ごして、彼に自分の部屋の掃除や赤ちゃんの世話をしてもらうんだ」と実の息子を称賛した。フリンくんには異父兄弟になる2人の弟がいることもあり、デイジーちゃんの扱い方には慣れているもようだ。

ちなみにケイティは産後2か月も経っていないが、自身が出演するレギュラー番組『アメリカン・アイドル』の審査員として仕事復帰することが報じられている。子煩悩パパであるオーランドであれば、デイジーちゃんを任せておいて安心かもしれない。

画像は『KATY PERRY 2020年2月15日付Instagram「one year ago I said yes to a life of love and evolution...」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MIE)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【ラーメン☆ビリー】東仙台店の11周年限定麺食べてみた!ビリーダック美味しすぎ!!!

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ
  2. THE KEBABS、初のホールツアー『THE KEBABS 椅子』の開催など、2021年に行う3大プロジェクトを解禁

    SPICE
  3. 引っ越すからもう飼えない…保健所に持ち込まれた黒猫の運命は?

    ねこちゃんホンポ
  4. 「自宅で確定申告」発信 新田ジム・黒田選手ら税務署大使に〈川崎市多摩区〉

    タウンニュース
  5. XINS(シンズ)に感謝状 県にマスク310万枚を寄付〈厚木市・愛川町・清川村〉

    タウンニュース
  6. aiko、14枚目のアルバムタイトルは『どうしたって伝えられないから』に決定 「青空」「ハニーメモリー」を含む全13曲

    SPICE
  7. 高校生がバンドフェス オンラインで音楽届ける〈相模原市中央区〉

    タウンニュース
  8. ウイルス抑制効果のある鉄道車両用 蛍光灯、アイテック阪急阪神が量産販売を開始

    鉄道チャンネル
  9. リンパ浮腫で両脚が肥大化した女性「もう隠すことはしない。この脚あっての私だから」(米)

    Techinsight
  10. 八王子に西武電車!? 西船橋に小湊鐵道キハ40? 武蔵野線支線を毎日走る電車で体感

    鉄道チャンネル