Yahoo! JAPAN

コービー・ブライアントのヘリ墜落死から1年 各界からトリビュートメッセージ

Techinsight

ヘリ墜落事故で亡くなった娘ジアーナさんとコービー(画像は『Vaenessa Bryant 2019年12月29日付Instagram』のスクリーンショット)

元NBA選手のコービー・ブライアント(享年41)と娘ジアーナさん(享年13)がヘリコプターの墜落事故でこの世を去ってから、丸1年が経過した。米時間26日の1周忌には妻ヴァネッサさんがInstagramに亡き夫と娘への思いを綴ったほか、スポーツ界やハリウッドなど各界からトリビュートメッセージが寄せられた。

偉大なアスリート、コービー・ブライアントの死という衝撃ニュースが世界を駆け巡ったのは、昨年1月26日のことだった。娘ジアーナさんとともに中型ヘリコプター「シコルスキー(Sikorsky) S-76」に乗ったコービーは、ジアーナさんが所属するバスケットボールチームがトーナメントに出場するためサウザンド・オークスの「Mamba Sports Academy」へと向かう途中だった。しかしヘリコプターがカリフォルニア州サン・フェルナンド・バリー西部で墜落し、パイロットやチームコーチ、その家族らを含む計9名がこの事故で命を落とした。

翌月には、ロサンゼルスの「ステイプルズ・センター」にて盛大な追悼イベント「セレブレーション・オブ・ライフ ― コービー&ジアーナ・ブライアント」が行われ、ビヨンセやクリスティーナ・アギレラらがパフォーマンスを披露、コービーの妻ヴァネッサさんや元NBA選手のマイケル・ジョーダンらが感動的なスピーチを行い、会場を埋め尽くしたおよそ2万人の涙を誘った。

そして2人の死から1年が経った今月26日、ヴァネッサさんが自身のInstagramに亡き夫と娘への思いを綴るとともに、ジアーナさんの親友オーブリーさんから寄せられた手紙を公開した。愛する夫と娘を同時に亡くしたヴァネッサさんの心情を慮りながら、バスケットボールを通じて培ったジアーナさんとの友情を綴ったオーブリーさん。優しく礼儀正しく、そして思いやりに溢れた生前の親友の素晴らしい人格を絶賛すると同時に、オーブリーさんは「もし私が母親になったなら、娘にはジアーナさんのような子に育ってもらいたいと願っています」とも記している。

ヴァネッサさんはこの手紙を受け、自身のInstagramで天国の夫と娘に向けて

「コブ(コービーの愛称)、私達の子育ては正しかったようね。」
「ジジ(ジアーナさんの愛称)、あなたは今も私を誇らしい気持ちにしてくれるわ。愛しています!」

と綴っている。

1周忌だったこの日は、コービーが現役時代を過ごした「ロサンゼルス・レイカーズ」が公式Twitterにコービー&ジアーナさん親子のモノクロツーショット写真をアップし「家族は永遠に」とツイートしたほか、NBAレジェンドのマジック・ジョンソンや元メジャーリーガーのアレックス・ロドリゲスが、

「マンバ(コービーの愛称)のメンタリティーは決して忘れない」
「バスケットボール選手だけにとどまらない素晴らしい人間だったし、これからさらに偉業を成し遂げる運命だった」

と亡き友の早すぎる死を惜しんだ。

音楽業界からはジャスティン・ティンバーレイクやアイス・キューブがそれぞれのTwitterで

「コービー、俺達はみんな君が恋しいよ」
「僕らが君を失ってからもう1年だなんて。マンバは永遠だ」

と追悼。ほかにも有名司会者のジミー・キンメルや女優ヴィオラ・デイヴィスらがSNSで追悼の言葉を述べている。

画像は『Vaenessa Bryant 2019年12月29日付Instagram』『Los Angeles Lakers 2021年1月26日付Twitter「Family is Forever」』『Justin Timberlake 2021年1月26日付Twitter「I can’t believe we it’s been a year since we lost you.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)

【関連記事】

おすすめの記事